タモリが借金があると告白!「ブラタモリ」で平謝り



タレントのタモリ(73)が1月2日に放送されたNHK「ブラタモリ&鶴瓶の家族に乾杯SP」(19:20)に出演し話題となっている。

『ブラタモリ』と『鶴瓶の家族に乾杯』が合体して今回お正月特番として放送されたスペシャル番組。

タモリの告白に一同が驚いていた。

NHK「ブラタモリ&鶴瓶の家族に乾杯SP」

1月2日に放送されたNHK「ブラタモリ&鶴瓶の家族に乾杯SP」では、タモリと落語家・笑福亭鶴瓶(67)が同じ日時に同じ町を旅するスペシャル企画。

福岡・太宰府天満宮を約50年ぶりに訪れることとなった。

「学問の神様」として知られる太宰府天満宮は、約200万人もの初詣客を集める九州を代表する神社のひとつ。

その人気の秘密にタモリと笑福亭鶴瓶が迫った。

今回のスペシャルでは、鶴瓶が「ブラタモリ」に、タモリが「鶴瓶の家族に乾杯」の企画に参加。

土地の歴史や地形にこだわって旅をするタモリと、そこに住む人々の人情にこだわって旅をする鶴瓶が交わりあった2人の珍道中が面白いと話題となった。

ブラタモリ 公式サイト

タモリ借金があると告白!

福岡・太宰府天満宮を「ブラタモリ&鶴瓶の家族に乾杯SP」で訪れたタモリ。

番組の進行中にブラタモリ・アシスタントのNHK林田理沙アナウンサー(29)への借金を明かし話題となった。

「おさい銭は持ってらっしゃらない?」

と初詣をするのにもかかわらずおさい銭を持っていない?と話を振られたタモリは、

「おさい銭はいつも借金です」

と、番組内のロケではNHK林田理沙アナウンサーに借りていると断言。

「近江ちゃんにも借金があるし桑子にも借金がある」

と、かつて「ブラタモリ」を担当した歴代のアナウンサーである近江友里恵(30)、桑子真帆(31)両アナウンサーにも建て替えてもらったという借金があると平謝りしていた。