注目キーワード

ワンオクTakaが略奪愛で新田真剣佑と絶交!交際相手の元子役って誰?

千葉真一の息子で俳優の新田真剣佑(あらた まっけんゆう)が、7歳年上の交際相手で元子役の女性をめぐって、ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル・Takaと絶交したと各週刊誌が報じている。

Takaが新田真剣佑の交際相手に手を出したこと自体も「略奪愛」なわけだが、もとはといえば新田と女性との交際が始まった時点では女性は既婚者だったということで、新田にも略奪愛の疑惑がかかっている。

週刊誌が報じた女性の特徴などから、ネットではすでに特定作業が進んでおり、ほぼ確定したと言われている。これにより、交際相手のSNSやWikipediaなどが荒れているようだ。

真剣佑が既婚者に手を出した?

出典:週刊女性プライム

4月23日に公開される人気映画『るろうに剣心』にも出演している、今旬の人気イケメン俳優である新田真剣佑が、その映画主題歌を歌う『ONE OK ROCK』のボーカルTakaと、交際相手のA子さんをめぐって大ゲンカをしたという。

互いに大物芸能人の父親を持つ“二世”同士で友人関係にあった2人だが、この件をきっかけになんと“絶交”するまでになってしまったそうだ。

「女性セブン」によれば、真剣佑とA子さんは2年前から交際をスタートさせた。昨年5月の緊急事態宣言下に、山田孝之らとの沖縄旅行を『文春オンライン』にキャッチされて批判を浴びた真剣佑だったが、その時にツーショットを撮られた相手こそ、このA子さんだったようだ。

沖縄でツーショットを撮られている相手の服装が、30歳前後の女性の服装ではないように見えなくもないが、時系列などから言って、この女性で間違いないのだろう。

A子さんは、現在でこそ芸能活動をしていないが、もともとは子役・女優として活動していた。有名スタイリストと結婚しており、真剣佑と出会った際にも既婚者だったのだ。

この有名スタイリストというのも芸能界では評判の存在で、真剣佑のスタイリストとして一緒に仕事をしたこともある。その現場に当時妻だったA子さんを連れてきたことが、真剣佑とA子さんの出会いだったようだ。

この時、真剣佑を気に入ったA子さんが、後に共通の知人を通じてコンタクトし、それから2人は連絡を取り合う仲になったと報じられている。

2人が初めて出会ったのが2018年で、A子さんと夫の離婚が成立したのは翌年。真剣佑とA子さんが正式に交際を開始したのは離婚後のようだが、タイミングがタイミングなだけに〝略奪愛〟だったのでは、と見られているようだ。

彼女がTakaと温泉旅行!

そうして惹かれあい、交際に至った2人。2人を知る人から言わせてみれば、真剣佑のほうが彼女にぞっこんなのだという。

真剣佑は現在ほかの女性に目をくれることもなく、都内の高級住宅地で同棲している。来月にはハリウッドで活躍した父・千葉真一の後を追うように映画撮影準備のため渡米する予定だが、ここにもA子さんは同行するようだ。

好きになったら一直線、まさに「恋は盲目」タイプのようだが、そんなところにTakaを巻き込んだトラブルの話が舞い込んだ。

昨年8月に複数人の男女と温泉旅館に宿泊したというTakaだが、A子さんもそのうちの1人だったというのだ。もともと2人が知り合いだったことから、真剣佑は関係を疑ってTakaを責めた、というのがトラブルの発端のようだ。

「そもそも彼女が僕の恋人だと知って、泊まりがけの旅行に誘うなんて、絶対に許せない」

と真剣佑がTakaクレームを入れたという。一方でTakaは、「ただの友人同士の温泉旅行という認識だった」とし、A子さんの男女関係を否定して謝らなかった。

旅行に行ったこと自体も怒りの種だが、TakaとA子さんの間に何かあったのでは、手を出されたのでは、と疑った真剣佑。「裏切られた」「もう顔も見たくない」と憤慨し、2人の関係は修復不可能になってしまったという。

交際相手のA子さんは岡本奈月?

真剣佑の父・千葉真一はA子さんを紹介されたというが、男女関係にあるとは思っておらず、仕事の関係で挨拶されたのだと思っていたという。交際の事実は聞いていないが、「今はそれ(恋愛)どころではない」と、仕事の大事なときだと苦言を呈している。

真剣佑はまだ20代前半。一方のA子さんは現在31歳というところで、結婚も意識する年頃かもしれない。アメリカにも着いていく予定でいるというくらいだから、真剣交際なのだろう。

そんななかで、一連の報道をめぐって、ネット上ではこの交際相手のA子さんに対し、不穏な意見が相次いでいる。有名スタイリストの夫がいながら真剣佑のことを気に入り、連絡先を掴み、離婚して付き合ったあげくに男女が複数いる旅行に行っているなど、確かに「ツッコミどころ」の多い行動パターンではある。

ネット上では、「Takaが悪いんじゃなくてこの女性が悪い」「A子さんが地雷女」「真剣佑は目を覚まして。やめといたほうがいい」「尻軽・肉食」などのコメントが多く見られる。

同時に、元子役だった女性ということで、「特定作業」も固まったようだ。年齢や、スタイリストと交際していた事実、満島ひかり似などのさまざまな条件から、「岡本奈月」という人物が浮上した。天才てれびくんに出演歴があり、映画「星になった少年」「NANA」「僕は妹に恋をする」などに出演している。

一時、岡本奈月のWikipediaにこの一件が書かれ、荒らされる事態にまで発展したが、現在は修正されている。イケメン俳優を手玉にとり、人気アーティストと温泉旅行に行ったツケは大きいようだ。