注目キーワード

多部未華子が可愛くなったのは整形?画像で検証!ドラマも注目

7月7日よりスタート予定のドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBA系/毎週火曜22時)で家事のできないアラサー独身女性を演じる多部未華子。

そんな彼女が『王様のブランチ』で、ドラマ撮影中に生じた,ある俳優との因縁を告白して話題になっている。

多部未華子といえば、トレードマークの重たい一重まぶたが近年は二重になっていることで、整形疑惑もついてまとっている。

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』は、電子書籍サイト「コミックシーモア」で連載中の、四ツ原フリコによるコミック『家政夫のナギサさん』を実写ドラマ化したもの。

主題歌は若年層に人気のシンガーソングライター・あいみょんが務める。

多部未華子演じるヒロインの相原メイは、製薬会社で働く28歳・独身のキャリアウーマン。

仕事は誰よりもできるものの、家事が苦手で部屋も散らかり放題のメイの家にある日、家事全般をパーフェクトにこなすスーパー家政夫・鴫野ナギサ(大森南朋)がやってくる…という設定だ。

ドラマで描かれるメイの散らかった部屋に、『王様のブランチ』MCの佐藤栞里は共感を覚えたとのこと。

因縁相手は瀬戸康史?

佐藤は、劇中で風呂場の電球が切れたシーンについて話し始めると「私も実際にあって。“暗くても逆にリラックスできるじゃん”と思って、1ヵ月くらいなしで生活したことがあったんですけど…」と笑いながら告白した。

さらに「めちゃくちゃ共感できちゃったんですよね、すごい感情移入して…」と、ドラマへの感想を笑顔で多部に伝えていた。

また、今回のドラマで多部と共演している俳優の瀬戸康史がVTRで登場した。

多部との共演シーンが多い瀬戸だが、瀬戸との撮影日は、梅雨による雨で撮影が中断することが多いという。

そのため瀬戸は多部から「瀬戸って書いて、梅雨って読むんだよね」「瀬戸待ちか〜」などと、雨男であることをイジられ放題であることを告白。

それに対して多部は、「スケジュール照らし合わせて『明日晴れるね、大丈夫だね。あさって雨、あさって瀬戸くん…(との撮影)』」といったことが多いなど、瀬戸と雨との”因縁”があることを話すと、スタジオは笑いに包まれていた。

整形疑惑の真相は?

多部未華子といえば、デビュー当初はその重ための一重まぶたがクールな印象で、ほかの女優とは一線を画した存在だった。

主演を務め、知名度を一気に上げることとなった『デカワンコ』などが人気を博したのも記憶に新しい。

最近では「UQモバイル」のCMで、深田恭子と永野芽郁との三姉妹としての出演などが目立つ彼女だが、その目元や鼻筋が変化しているとささやかれている。

気になるのは特に目元だろう。トレードマークだった一重まぶたが、ぱっちり二重に変化しているのだ。

インスタなどの画像で検証

https://www.instagram.com/p/B8kbM0tHYGP/?utm_source=ig_web_copy_link

こちらの画像は深田恭子のインスタグラムからだが、アップで映っているため目元が二重になっているのがはっきりとわかる。

出典:私の家政夫ナギサさん公式サイト

こちらの画像でもよくわかる。過去の画像と比較してみると、その変化は一目瞭然だ。

出典:デカワンコ公式サイト
出典:NHK放送史

ネットでも、「目が変わった」「誰だかわからない」「印象が違う」などの反応が多く見られる今日この頃。

鼻筋が高くなったことで顔全体の印象が垢抜けて見えることに加えて、目もぱっちりしたことで別人のように見える。

目はメイクやアイプチといった可能性もあるが、鼻が高くなったことは間違いがないようだ。

整形にしてもそうじゃないにしても、「可愛くなった」「垢抜けた」というコメントが多いので、その変化は成功だったといって差し支えないだろう。

結婚には窪田正孝の存在?

多部未華子といえば昨年の秋には、UQモバイルのCMも手がけている有名写真家・熊田貴樹氏との結婚を発表した。

2人を祝福する声の一方で、噂されたのは元彼とされる窪田正孝の一件。

2012年放送のドラマ『大奥』(TBS系)での共演をきっかけに交際をスタートさせた2人。

交際直後、窪田はNHK朝ドラ『花子とアン』に出演してブレイク。多忙を極める中でも窪田が多部のマンションに足繁く通う姿がたびたび報じられてきた。

多部未華子の結婚

その後、2016年には多部未華子に好きな人ができたというのが理由で破局を迎えたとされていた。

そんな元彼・窪田正孝が水川あさみと結婚して間もないうちに多部未華子も結婚を発表したため、一部では「あてつけなのでは?」とささやかれていた。

なんの因果か、はからずも同じ時期に結婚することになった2人。多部の結婚を窪田正孝の結婚が後押ししたのかは不明だが、幸せになってもらいたいものだ。