イニエスタ、意外な才能?達筆な“日本語サイン”に15万大反響「字が可愛すぎ」



「楽」「アンドレス イニエスタ」と漢字&カタカナで記したサインが話題に

サッカーJ1神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタがインスタグラムを更新した。色紙に日本語で記したレアなサインを公開し、ファンに「俺より文字上手い」「字が可愛すぎます」「このサイン欲しい」などとコメントが殺到。15万に迫る「いいね!」がつくなど、大反響を呼んでいる。

イニエスタはボールではなく、ペンを持たせても才能を発揮できるようだ。14日にインスタグラムを更新。掲載したのは1枚の画像だった。

映されているのは1枚の色紙。その右寄りに大きく記されているのは「楽」という1文字だった。一画一画、大きく丁寧に記された文字。その左側には「アンドレス イニエスタ」と縦書きで、こちらも丁寧に書かれている。“達筆”と言ってもいいだろう。右下にはイニエスタの本来のサインが記されている。

ファンからは「日本語で書いてくれて感謝感激」「お上手です」「俺より文字上手い」「字が可愛すぎます」「このサイン欲しい」「かっこいいサインとのギャップ」と好評を博していた。

スペイン代表としてW杯優勝という偉大なキャリアを誇りながらJリーグにやってきて、サッカーとともに未知の文化を「楽」しみ、理解しようとする姿勢が背番号8を支えているのだろう。

[紹介元] Samurai GOAL イニエスタ、意外な才能?達筆な“日本語サイン”に15万大反響「字が可愛すぎ」

twitterの反応

[getswin use_title=”1″ cache_time=”30″]






コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください