ドラゴンクエスト11(ドラクエ11)発売日・動画・価格公開!より多くの人に楽しんでもらうため異例の発売



スクウェア・エニックスが4月11日に「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」(ドラクエ11)を7月29日に発売することを発表会にて明らかにし話題となっている。

今回話題となっているロングセラーシーリーズの最新作「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」(ドラクエ11)は、ゲーム業界では異例のプレイステーション4(PS4)とニンテンドー3DS(3DS)で同時に発売されるという。

「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」(ドラクエ11)の価格はPS4版が8980円、3DS版が5980円を予定しているという。PS4と3DSの同時発売はゲーム業界では異例だという。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 3DS版【早期購入特典付き】

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版【早期購入特典付き】

「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」のあらすじ

出典:twitter画像

平和な村「イシ」で育った主人公が、ある日村の成人の儀式に臨むことから物語がスタートする。そしてそれをきっかけに、自分がかつて世界を救ったとされる「勇者」の生まれ変わりであり、大きな使命を背負う者だと知ることとなる・・・・

PS4版も3DS版も同様の物語で、キャラクターや建物はどちらも3Dで描写されるが、3DS版では教会に行くことで2D表示に切り替えることができるという。

さらに、昔のドラクエシリーズで使われていたセーブデータの代わりの「ふっかつのじゅもん」を入力すると、さらなるお楽しみが追加される要素もあるといわれている。

あらゆる世代のファンでも楽しめるように作られているという「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」には、「ドラクエ」生みの親である堀井雄二氏のドラゴンクエスト30年の思いが全部このソフトに詰まっているという。

「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」のPS4と3DSの同時発売

「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」はゲーム業界異例となるPS4と3DSの同時発売には、あらゆるファン層をターゲットにするスクウェア・エニックスの戦略があるといわれている。

「ドラクエ」生みの親である堀井雄二氏のドラゴンクエスト30年の思いが全部このソフトに詰まっているという思いの通り、より多くの人に楽しんでもらうためだといわれている。

PS4と3DSの2機種同時発売について専門家の見解は、近年縮小化する家庭用ゲーム業界の生き残りを賭けた選択でもあると分析されている。

PS4は最新の性能を持つ機種で、3DSは最も普及しているハード。この2機種で最初から同時開発すれば、効率よく販売できるといわれている。

「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」の公開動画(YouTube)