中居正広がSMAP解散後初ワイドナショー出演!3年半の沈黙を語る



元SMAPのリーダーを務めた中居正広がグループ解散後の約3年半ぶりにワイドナショーに出演し話題となっている。

SMAPといえば、2016年8月に「SMAPは同年12月31日をもって解散する」と発表され騒然となった。

解散後、報道番組などでSMAP解散について沈黙を続けていた中居正広が、3月24日に放送されるフジテレビ系トーク番組「ワイドナショー」(毎週日曜10:00~)に出演すると話題となっている。

中居正広がワイドナショーに出演

2016年1月のSMAP解散騒動以降、ワイドナショーに初めての出演となる中居正広。

コメンテーターを務めるダウンタウン松本人志とはプライベートでは頻繁に会っているという気心のしれた存在として有名。

そんな2人がワイドナショーで共演し、SMAPの解散後約3年半ぶりにトークを広げるとあって注目が集まっている。

ワイドナショーへの中居正広出演に対し、松本人志は「変な感じ」とリアクション。

「しらふで会うことないんですよ、いつもは呂律が回らなくなって会っているから」

と中居とのプライベートについても語っているようだ。

中居✕ワイドナショーの内容は?

プライベートでよく遊んでいるというワイドナショーのコメンテーターを務めるダウンタウン松本人志が、

「なぜ3年半も(ワイドナショーに)出てくれなかったんですか?」

と、SMAP解散から出演しなかった理由を中居正広に問い詰めた。その回答に3月24日放送のワイドナショースタジオは大爆笑となったようだ。

さらに、松本人志とプライベートで食事をしたときのエピソードを告白した中居正広は、

「おいしいところに連れて行ってくれるんです。『僕が出します』と言っても、『ええよ、ええよ』『かまへん、かまへん』って」

といつも太っ腹な松本だが、ある日意外な一面を見たと暴露しスタジオは大爆笑の渦に。3月24日のワイドナショーに注目したい。

SMAP解散騒動

2016年にジャニーズ事務所に所属する国民的アイドルグループSMAPの解散危機が報じられ騒然となった。

同年末の解散に至るまでメンバー及び事務所の一挙手一投足がメディアで連日報じられSMAPファンによるCD購買運動が社会現象となった。

12月31日をもって解散したSMAPは、中居・木村はジャニーズ事務所に残り、稲垣・草彅・香取が2017年9月にSMAPの元チーフマネージャー・飯島三智が設立したCULENに所属。

解散後の現在も個々の芸能活動を続け注目を集めている。