44歳中居正広が兄の呼び方がかわいい!会った柳沢慎吾は驚いたエピソードを告白



6月27日に放送された日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」にて、中居正広(44)が実の兄のことを呼んでる呼び名が「かわいい」とネット上で話題となった。

この日放送された「ザ!世界仰天ニュース」には、藤井フミヤ(54)と藤井尚之(52)による兄弟ユニット「F-BLOOD」が出演。中居正広は藤井フミヤ・藤井尚之兄弟に、

「なんて呼び合ってるんですか?」

と質問。藤井フミヤの弟・藤井尚之は「兄貴」と呼んでいると回答。中居正広は「兄貴」と呼んでいることにたいし、

「もういい年齢なのに“兄貴”って呼ぶんですか?」

とツッコミ。「ザ!世界仰天ニュース」では笑福亭鶴瓶(65)や藤井フミヤは「そりゃそうですよ」と中居正広に逆ツッコミすることとなった。「兄貴」と呼んでいない中居正広にたいし笑福亭鶴瓶が、

「おまえ“兄貴”どないゆうてんねん」

と聞かれた中居正広は恥ずかしそうな様子で「俺、お兄ちゃん」と、実の兄をお兄ちゃんと呼んでいるということを告白した。

中居正広44歳が「お兄ちゃん」にSNSで大反響

「ザ!世界仰天ニュース」6月27日放送回にゲスト出演していた小島瑠璃子(23)やニッチェからは実の兄の呼び方『お兄ちゃん』が「かわいい!」と44歳中居正広をからかった。

番組を見ていた視聴者の間でも、元ヤンキーとして知られている44歳中居正広の実の兄の呼び方が『お兄ちゃん』ということが大きな話題となっている。SNSなどネットでは、

「“お兄ちゃん”って呼んでる現場を見てみたい」「なんてかわいい44歳なんだ!」「兄弟仲が良さそうでほっこりした」「“兄貴”呼びをいじってからの“お兄ちゃん”は笑う」

などというコメントがたくさん上がっている。

中居正広は3人兄弟?エピソード

『お兄ちゃん』と呼んでいると話題となった元ヤンキーとファンの間では有名な元SMAP中居正広だが、実は3人兄弟の末っ子だという。

4月18日に放送されたテレビ東京系「チマタの噺」では、柳沢慎吾(55)が中居正広の兄弟にまつわるエピソードを語り話題ともなった。

「チマタの噺」では柳沢慎吾が中居正広の実兄と1回会ったことがあるエピソードを語りだした。実兄と出会って直ぐの印象はパンチパーマで驚いたことを告白。また、中居正広の実の兄から柳沢慎吾は、

「もし(中居が)生意気なこと言ったらぶっ飛ばしてくださいよ」

と、芸能界の先輩として生意気だったら「ぶっ飛ばしてください」と頼まれたとも明かした。