クレジットカードの年会費と解約について何が自分に得か考える

クレジットカード

クレジットカードの使い方

-shared-img-thumb-MAX87_iphonesq20140531_TP_V

現在は様々なクレジットカードがあり、内容も各クレジットカードによってたくさん差があります。クレジットカードはたくさんの人々が利用しており、数枚のクレジットカードを状況に応じて使い分ける方もいます。

たくさんあるクレジットカードの違いの1つとして年会費が有料か無料かという点。クレジットカードを安く使いたい人は年会費無料という印象があるかもしれません。

しかし、それはあなたの使い方次第です。クレジットカードを発行している会社の収入源は私たちがクレジットカードを使用した提携店舗が支払う手数料。手数料の金額は、その店でどのくらいカード決済が多く使われてたかで左右されます。

クレジットカードで高額な買い物をしている人ほど、クレジットカード会社にとってはいいお客様です。しょっちゅう使うカードではないけど、年間数回は使うことがあるというクレジットカードは、年会費無料がいいでしょう。

クレジットカードの年会費を考える

credit-card-401076_640

まとまった金額の買い物をクレジットカードでしてくれている人にだけ、年会費が発生しないというクレジットカードもあります。クレジットカードのポイントサービスを活用するなら、お金を支払う場合には、たくさんクレジットカードを利用することになります。

場合によっては、年会費のかかるクレジットカードを作って、ポイントや様々な特典、サービスを隅々まで活用するほうがお得なこともあります。クレジットカードの特典をよく理解して使用する事をおすすめします。

また、必要な分だけクレジットカードを使い続けることで、年会費がかからなくできるなら、利用するのもいい手です。

クレジットカードの年会費は支払っていてもカード自体は滅多に使っていなかったり、使うことがほとんどないという財布の中に眠ってしまっている無駄なクレジットカードは解約も視野に入れましょう。