注目キーワード

窪田正孝・水川あさみとドライブで朝ドラ「エール」降板か

俳優の窪田正孝と水川あさみの夫妻が、外出自粛の折にドライブデートをしていたということで物議を醸している。

現在人気を博している朝ドラ「エール」主演中でもある窪田正孝にとっては、見ようによってはドラマ降板の危機ではということだ。

自粛の神奈川県でドライブデート

窪田正孝と水川あさみがドライブをしていたのは5月中旬のこと。

全国の39県では緊急事態宣言が解除された後ではあったが、東京・神奈川ではまだ解除されていない状況。

そんな中で、朝ドラ「エール」の収録が一時休止となってしまい、撮影ロスで落ち込んでしまった窪田正孝を妻である水川あさみが気分転換にとドライブに連れ出したようだ。

マスクをし、地味な服装に努めていてもさすがは大物芸能人。放つオーラで周囲からも2人だとわかったという。

ネットでは賛否か

まだ新婚の2人。自粛下ではインスタライブに共演するなど、仲の良い姿はネットでもあこがれの的だった。

今回のドライブに対しても、「仲が良くてうらやましい」という声が多く上がった。

一方で、県をまたいでのドライブに批判の声も上がっているようだ。

知人によれば、「2人は細心の注意を払って、人に会わないようにドライブを楽しんだ」という。

とはいえ、2人の姿がキャッチされたのは神奈川県内のサービスエリア。

注意を払ったところでサービスエリアに立ち寄っているようでは、人との接触を避けきれないのでは、とネットの一部は疑心暗鬼だ。

また、影響力の強い芸能人がドライブをしているとなると、自粛をしていた一般人もまねをし出すのではという指摘もある。

朝ドラ「エール」に影響も?

気分転換にドライブといったことは全く問題ではないが、県を越えて、かつサービスエリアにも立ち寄っているということが問題視されているようだ。

また、痛手となりうるのは撮影休止中の朝ドラ「エール」がNHKだということ。

とかく問題ごとに厳しいNHKなので、窪田が「大目玉」を食らい、最悪ドラマ降板となる可能性もなきにしもあらずだと芸能関係者は見ている。

先般の山田孝之の沖縄訪問といい、芸能人の外出には記者も目を光らせている様子。

少なくとも全国で宣言解除となるまでは、おとなしく家にいるのがよさそうだ。