注目キーワード

河野景子が再婚へ!事務所は否定?貴乃花との離婚から2年

貴乃花光司(48)と2018年10月に離婚してから2年。

元フジテレビ・アナウンサーでタレントの河野景子(56)が、再婚することが「週刊文春」の取材でわかった。

その直前、河野の事務所が交際相手の同棲や再婚予定を否定したばかりだっただけに、情報が錯綜しているようだ。

貴乃花とは不仲ではなかった?DV疑惑も

日本相撲協会と一悶着あった元貴乃花親方、また本業そっちのけで今度は歌手デビューという靴職人の長男。

なにかとお騒がせな“花田家“の中心にかつていたのが、フリーアナウンサーの河野景子だ。

河野景子が元横綱の貴乃花と23年間の結婚生活にピリオドを打ち花田姓を捨てたのは、2018年10月のことだった。

貴乃花の現役時代はもちろん、引退後は部屋の「おかみさん」として部屋の実務をほとんどひとりで切り盛りしてきた河野景子。

貴乃花が日本相撲協会ともめたときも、ずっと支え続けてきたのが彼女だった。

「不仲」と噂されることもあった2人だが、日本相撲協会の関係者にしてみれば、2人の間に問題は全く無く、離婚発表時には驚いたということだ。

その一方で、離婚後に河野が出版したエッセイ『こころの真実 23年のすべて』の中では、貴乃花からのDVを匂わせるような記述も見受けられた。

本人たちにしかわからない事情があるのだろうか、実際のところDVが存在していたのか、2人の仲が悪かったのかは、憶測でしか語ることができない状態だ。

離婚後はモテモテで7人からアプローチ

出典:デイリースポーツ

河野景子といえば“チーママ“と呼ばれたフジテレビアナウンサー時代から、その才色兼備っぷりで常に男性の視線を集め続けてきた元祖“あざとい系“女子。

56歳となった今もその美貌は健在で、離婚するや否やモテモテ状態になったというから侮れない。

今年に入ってからは、写真週刊誌に2ショットをキャッチされたイタリア料理店のイケメンオーナーシェフをはじめ、7人の男性から同時アプローチ……なんて話もあったほど。

週刊誌では河野の知人女性の声も紹介されており、その時点では、

「デートは楽しいけど、誰ともお付き合いするつもりはないの。今は恋より仕事しなきゃ」

と語っていたという河野。そんな彼女が、このたび再婚を視野に入れて交際している男性の存在を認めたというので驚きだ。

再婚相手は映画監督

再婚相手の男性はジャッキー・ウー。映画監督を務めるかたわら、都内で痩身エステティックサロンを経営しているというやり手だ。

ジャッキー・ウー氏は横浜中華街で中国系2世の父親と日本人の母親のもとで育ち、30年くらい前に化粧品の訪問販売会社を立ち上げた。

フィリピンでもタレントとして活躍したこともあり、映画『キセキの葉書』では監督を務めてもいるということだ。

職業の都合上で年齢は非公表としているが、河野よりは年上だそうだ。

「景子さんはジャッキーの経営するサロンに通っていました。そこで親しくなった二人は、2017年には共同開発した美容液を発売。そして景子さんの離婚後、2019年6月から交際をスタートしたそうです」(河野の知人)

貴乃花との離婚後、何度か一緒に食事をするうちに、Aさんから“付き合ってほしい“と言われた河野。

友人としての期間が長かったこともあり、景子さんは最初のうちはA氏との交際に後ろ向きだったそうだ。

離婚後だったこともあり、また娘2人が学生だったこともあって、「今は恋愛モードじゃないから」と、アプローチを断り続けていたという。

ためらう河野の背中を押したのは、ほかでもない娘たちだったという。また、長男の優一も声をかけたということだ。

「お母さんも自分の幸せを考えていいんじゃない?」

という子どもたちからの声で、交際に踏み切ったということだ。

河野も交際・再婚予定を肯定

週刊文春によれば、今年11月下旬には東京都内のテニスコートでテニスを楽しむ2人の姿があったという。

河野は、得点を決めると、ダブルスを組むジャッキーと指を絡ませてハイタッチ。

休憩中、ベンチに腰掛けた2人はぴたりとくっつき離れず、お互いに満面の笑みを浮かべ、はしゃいでいたということだ。

文春が河野を直撃し、「ジャッキー・ウー氏と再婚するのか?」と問うと河野は、「はい、そのつもりです」と答えたという。

再婚の理由についても以下のように説明。

「人生百年として自分の人生を逆算で考えた時に、こんなに私を自然にしてくれる人ってなかなか会えない。私ね、彼と話している時、ずっと笑っているんですよ。本当に感受性が一緒。自分が自分らしくいられているんだなあって」

今後も週刊文春では、ジャッキー・ウー氏の姿に迫り、また貴乃花夫人であった頃の河野とジャッキー・ウー氏が同じマンションに住んでいた不倫疑惑などを報じる予定だということだ。

事務所は否定なぜ?優一は祝福

河野の知人によれば、この秋から河野の自宅で一緒に暮らし始めているというジャッキー・ウー氏。春には入籍予定とも報じられている。

母と一緒に暮らしていたという、まだ学生である下の娘は、2人に気を遣って近くに部屋を借りてひとり暮らしを始める、あるいはすでに始めたという報道も。

その一方で週刊女性PRIMEが河野の所属事務所に再婚予定について問い合わせると、

「同棲もしてませんし、再婚の予定もありません。それ以上は事務所から発表できることはないんですよ、ごめんなさい」

という回答だったということで、情報が錯綜している。本人がすでに認めているので、そちらを信じればよさそうなものだが。

おそらく事情を知っているであろう息子の花田優一も、自身の公式ブログで母の再婚に祝福コメントを出しているので信憑性が高い。

何事においても

常に、共に戦ってきた愛すべき家族の一人ひとりが

今は、それぞれの道を進んでいます。

母の笑顔が増えることは

息子として一番嬉しいことであり、

誇らしい母の

この先の幸せを

心の底から願っております。

花田優一オフィシャルブログ

渦中にいることの多かった「花田ファミリー」に、久々に明るいニュースといっても過言ではないだろう。