注目キーワード

バレー木村沙織の現在が別人!バストが小さくなった?旦那は誰

2017年3月に現役引退を発表した、元プロバレーボール選手の木村沙織。元全日本女子のエースでキャプテンだった彼女は、その実力はさることながら、魅力的なスマイルや抜群のスタイルで人気を博した。

当時からそのルックスが大人気だったわけだが、引退して数年経った今、彼女の現在の姿が別人のようだと話題になっている。主な理由は髪型の変化や、現役当時はあまり見られなかったメイク姿、ドレッシーな格好のせいだろう。

2016年に結婚した木村だが、彼女の旦那が誰なのか、子供はいるのかなどにも迫っていく。

女子バレー木村沙織とは?

出典:東レ公式サイト
出典:スポーツ報知

木村沙織は元プロバレーボール選手。「スーパー女子高生」とも呼ばれた高校時代にはアテネオリンピックの代表に選ばれたが、腰の怪我のために出場はほぼ叶わなかった。

高校卒業後は名門「東レ」に所属し、ワールドカップ、オリンピックなどに立て続けに参加し、華々しい選手生活を送ることとなる。

2010年には2009-10プレミアリーグにおいて女子史上初の三連覇に貢献し、自身初のMVPに輝くとともに、3年連続ベスト6賞を獲得した。

2012年からは海外チームでのプレーを経験し、2014年に日本球界に復帰。女子インドアバレー史上日本初の、五輪4大会連続出場を果たした功労者となった。

全日本女子チームのキャプテンかつエースとして愛された彼女も、2017年に惜しまれながら現役引退。表立った芸能活動はあまりなく、引退後は幼い頃からの夢だったという、カフェ経営などに精を出している。

2019年12月から2020年1月末日までの間には、バラエティ番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)の水曜日シーズンレギュラーとして期間限定に出演したこともあった。

現在が別人のよう!バストがサイズダウン?

現役を退いた彼女の姿を見ることもあまりなくなったわけだが、そんな彼女がこのたび日本対中国戦の試合を見ながら、バレーボール好きであったりバレーボールにゆかりがあったりする芸能人とトークをするという配信に出演した。

共演したのはTBSの山形純菜アナウンサー、大谷亮平、アイドルグループ・櫻坂46の田村保乃(ほの)で、トス回しをしながらトークするシーンなど、楽しそうにしている姿が確認され、ファンを安堵させた。

ただやはり注目されたのはその容姿。現役時代にはショートカットだった髪は明るい髪色になり肩につくほど伸び、またメイクをしっかりとしていることや服装の雰囲気などからも、まるで別人のように見える。

しかし写真を見ると、165cm前後はある右の女性陣2人と比べかなり背が高いことも、「ただ者」ではないことがひしひしと伝わってくるようだ。

9頭身の抜群のスタイルで女性からは羨望のまなざしが注がれる一方で、男性ファンからは、「自慢のバストが小さくなったのでは?」と残念がる声も聞こえてくる。

現役時代には、推定Dカップ、Eカップなどと囁かれていた木村のバストだが、現役を退いて食生活が変わったためか、確かに小さくなっているようにも見える。

近年ゆったりとしたラインの服を着ていることが多いために真偽のほどは定かではないが、たしかにスポーツによってはアスリートが筋力アップのために食事を多くとって、肉付きがよくなるのは事実。そして引退とともにそれがなくなるのもよくある話だ。

男性ファンが指摘するように、木村にもそれが起きたのかもしれない。いずれにしても、抜群のスタイルであることに変わりはないのだが。

旦那もバレー選手!夫婦でYouTube・カフェ経営

木村はインドアおよびビーチバレーでプレーした元バレーボール選手の日高裕次郎と2016年12月31日に結婚を発表。

今のところ2人の間に子供はいないようで、InstagramやYouTubeなどで夫婦仲むつまじい様子を見ることができる。

先述したように、現役引退後は、かねてからの夢だった「カフェ経営」に夫婦でいそしんでいるようだ。場所は大阪で、店名は「32」(サニー)だという。

日中はおしゃれなカフェの雰囲気を楽しむことができ、夜には酒類の提供もあるのだとか。もともと芸能活動に興味があるわけではないという木村は、生活の9割はこのカフェ経営に費やしていると語っており、実際に来店した際には木村に会うことができる。(写真撮影は禁止という噂も)

現在はコロナ禍で営業をしていないかもしれないが、気になる方はぜひ足を運んでみては。