注目キーワード

映画「科捜研の女」ヒットの沢口靖子わいせつ画像流出なぜ?謎めいた私生活

現在公開中の映画『科捜研の女 -劇場版-』。いわずと知れたテレビ朝日で放送中の人気ドラマシリーズ、初の劇場版だ。1999年、主演の沢口靖子が34歳のときにスタートした同シリーズも、今22年目を迎え、沢口自身も50代半ばを迎えている。

そんな中で、沢口がわいせつ写真や動画の流出被害に遭っているというから穏やかではない。「週刊実話」が報じる。大人気ドラマシリーズの主役に立ち続け、映画化も果たした沢口への嫉妬からの犯行なのだろうか。

「科捜研の女」沢口靖子のわいせつ画像が流出

シーズン20まで放送され、今年9月3日にはシリーズ初となる劇場版も公開されるドラマ『科捜研の女』(テレビ朝日系)に主演する沢口靖子が、わいせつ画像や動画の流出被害に遭っているという。

沢口靖子は、19歳のときに第1回「東宝シンデレラ」のグランプリに選ばれ女優の世界に入った。そして同年、映画『ゴジラ』に出演して各新人賞を総ナメにした。

また翌年、NHK朝の連続テレビ小説「澪つくし」のヒロインに起用されると、「まるでお人形さんみたい」とあまりの可愛さに世間は驚き、人気に火が付いたのだった。

出典:NHK

この「澪つくし」で世間の目に止まり、一躍トップ女優にまで上り詰めたわけだが、このたび、そのころのオーディションで水着になったときの映像まで流出しているというのだ。週刊実話が以下のように報じている。

沢口の人気を妬む勢力の“犯行”?

出典:劇場版 科捜研の女

「彼女は、もう何年も水着やセクシーショットなどは撮っていませんが、デビュー時を含めた若いころのエッチ画像が最近、続々と流出しているんです。どう考えても沢口を貶めているとしか思えません」(ネットメディアライター)

過去の沢口には、マリリン・モンローのようなセクシーな〝合成豊胸〟が話題になった防虫剤のオモシロ系CMもある。それも今になってネットに多数アップされているというのだ。

「最近は、彼女のバストトップが浮き出たように見える画像も流出しています。突然、こうした画像の流出が増えているため、沢口の人気を妬む敵対女優、または芸能プロダクションの仕業ではないか、ともウワサされていますよ」(同・記者)

不幸中の幸いだったのは、沢口がこれまでに濡れ場や写真集でヌードを出さなかったことだろうか。松本清張ドラマでは悪女も演じ、セクシーなシーンもあったし、他のドラマなどでも入浴シーンを演じたことはあったが、過度な露出シーンはこれまでにないと思われる。

あわせて、今年8月発売の『女性自身』では、沢口が推定3億円という高級マンションを購入したことも報じられている。そのこと自体はよいのだが、書き方に皮肉のようなものが込められているのだ。

「昨年、25年住んだマンションを出て、〝終の棲家〟にすると書かれています。沢口ほどの一流女優ならば、高額物件の購入も、何ら不思議ではないこと。なぜ、昨年購入したものを、今さら騒ぐのか。〝終の棲家〟というのもイヤミっぽく聞こえるため、こちらも悪質なリークではないか、と言われています」(芸能プロ関係者)

芸能関係者らが推測するように、沢口の活躍をよく思わない芸能プロダクションや女優がけしかけているのだろうか。真相が突き止められる日が来ることを願うばかりだ。

今も独身の謎めいた私生活!彼氏はいる?

10月で放送22周年を迎える「科捜研の女」シリーズ。ドラマ史上、最も長く続いた作品は沢口の代表作となった。劇場版制作にあたっては、公開前はめったにバラエティーに出ない沢口も宣伝を兼ねてテレ朝の番組に出ずっぱりとなった。

その瞬間、科捜研の「榊マリコ」から沢口に戻り、若い頃と変わらないみずみずしく爽やかな笑顔を見せていた。誰もが癒やされるような笑顔だったが、どうしても頭に浮かぶのが、私生活にまつわる謎だ。

芸能生活の長きにわたって、いまだにスキャンダルらしいものがないというのだ。沢口が適齢期を迎えた30歳前後、「沢口の恋人を探せ」と芸能メディアは競うように私生活を追ったという。

「女優は共演者と付き合うことが多い」という鉄則に基づき周辺を取材するも、沢口と2人きりで食事した者も見つからない。徹底的に隠していたのか、あるいは本当に誰とも関係をもたなかったのか。

メディアがようやく探し当てた都心の住まいは、閑静な住宅街。「深夜、ラフな格好でコンビニで買い物していた」という目撃情報を取れた程度で、恋人の存在どころか、私生活も謎めいていたという。

流れてくる恋人情報もあいまいなものばかり。俳優の阿部寛や、父親が東宝社長だった松岡修造との噂もあったが、取材をすれども接点すら見つからなかったという。天下の東宝芸能で、彼氏といった悪い虫が付かないように育てられてきた結果なのだろうか。

沢口自身も過去にインタビューで、結婚願望はあまりないことを明かしていたという。「結婚願望があまりない」「いまは女優業に専念したい」と語っていたそうだ。

一流女優として第一線で活躍し続けるには、彼氏の存在や結婚はキャリアの妨げになるという考え方もある。大スターの吉永小百合や天海祐希も、あの美貌を保ち続けているのは独身を貫いているからともいわれている。なんにしても、そのプライベートは謎に包まれるばかりだ。