華原朋美ばいばーいとSNSを突如削除した理由は?お騒がせアイドルと呼ばれた彼女がついに芸能界引退?



華原朋美が7月17日自身のSNSを閉鎖することを発表し注目を集めています。ファンのためにSNSをこれまでTwitter、Instagram、会員制のブログの3つを更新してきた華原朋美だが、17日21時頃に突如、

「今日限りでインスタとツイッター辞めます。皆さんのコメント嬉しかったです!今までありがとうございました!やっふぉーい!みんな元気でね!ばいばーい!」

と更新。現在は全く見られなくなっており削除されたようだ。ファンの間では心配する声が多く上がっている。

華原朋美はお騒がせアイドル?

華原朋美は1999年当時交際の小室哲哉との破局により数か月の活動休止が発表された。その後も2000年、2007年と3度に渡り長期の活動休止および復帰を繰り返してきた。

そんな彼女にファンも愛想が尽きたのか、最近では新曲を発表しても話題になることも少なくなってきた。また、「歌姫」として君臨していた安室奈美恵や小室哲哉の引退によって華原朋美が「平成の遺物」扱いするネットニュースも目にするようになってきた。

お騒がせアイドルとしてかつてより多くのスキャンダルを起こしてきたが、最近の不倫騒動がスクープされた後の15日には、自身のInstagramにて、

「そろそろ……私は私の幸せを考えたいな……華原朋美の幸せではなく……」

と、芸能活動の引退を示唆するかのような更新があり注目されていた。そんな矢先のSNS削除に「本格引退」が近づいているのではないかと話題になっている。

華原朋美はなぜSNSをやめたのか

6日に発売された週刊誌『FRIDAY』(講談社)で、大手不動産会社・飯田グループホールディングスの会長・森和彦氏との不倫疑惑がスクープされた華原朋美は、「FRIDAYデジタル」に30歳差の不倫について、

「大変お世話になっている、お父さんのような存在ですから…」

と、2人の関係は疑似の親子のようだと華原朋美はコメント。また、一方の森氏は代理人弁護士を通じ、

「華原さんとは食事やカラオケに行くなど会社ぐるみでお付き合いしていましたが、誤解を招くかたちになってしまったのは、不覚のいたすところでございます」

と、不倫関係であることは完全に否定している。しかし、2人の年齢差から「芸能人のパパ活では?」との声が多く聞こえてくるようになった。

そのことで華原朋美の今後の芸能活動への影響が懸念されていた。

華原朋美

出典:華原朋美 公式フェイスブック 画像

華原朋美(かはらともみ)は東京都江東区生まれ、千葉県浦安市育ち1974年8月17日生まれ。身長156cm。体重42kg。スリーサイズはB86・W58・H84。

歌手、タレント、ミュージカル女優、馬術選手として活躍。ミリオンセラーを記録した「I’m proud」「I BELIEVE」「Hate tell a lie」が代表作。

千葉県の昭和学院小学校、私立松蔭中学校・高等学校を卒業。3歳頃に「あれに乗りたい!」の一言で始めた乗馬を始める。

その後20年以上のブランクがあったが、2016年の馬術の日本国内大会『ジャパンオープン』で優勝。日本将棋連盟ジュニアクラス1級・一般クラス3級という級も持っている。

不倫騒動後のSNSをやめるに、一体どうして突然SNSを削除したのか、結婚・芸能活動引退という噂が本当なのかと注目が集まっている。今後の発表に注目したい。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください