注目キーワード

53歳飯島直子がバツ2に!TUBE前田に続き会社経営者とも離婚なぜ

タレントで女優の飯島直子(53)が熟年離婚していたことが、今月27日明らかになった。ニュースサイト「NEWSポストセブン」が、今年に入って離婚が成立したとの知人の証言を掲載している。

飯島はこれで、バツ2になったということになる。初婚の相手は、いわずとしれたTUBEのボーカリスト・前田亘輝だ。前田と飯島の離婚の原因は何だったのだろうか?また、今回の離婚の理由は?

「癒やし系」として多くの男性の心を射貫いた飯島だが、過去にはホストにはまっているような報道もあった。彼女の意外な恋愛パターンも気になるところだ。

離婚の理由は2年前の夫の不倫か

出典:ハーキュリーズ公式サイト

女優・飯島直子が離婚していたことが明らかになった。「NEWSポストセブン」が報じている。飯島は2012年のクリスマスに、不動産会社を経営する男性と再婚したが、人知れず別れる決断を下していたようだ。

都心の一等地にそびえ立つ超高級タワーマンション。その高層階、約150平方メートルの部屋に元夫と暮らしていたらしい飯島だが、今や彼女はその広い部屋に1人で暮らしているようだ。「NEWSポストセブン」の取材に、飯島の知人が彼女の“変化”を明かしたという。

「親しい人にしか明かしていないようですが、離婚が成立したみたいです。夫だったAさんはすでに自宅を出ています。このマンションは、2004年に元カレと一緒に住むために彼女が買ったもの。彼と別れて電撃的な出会いをしたAさんとは長く住み続けると思っていましたが……きっとAさんが起こした2年前の騒動が原因なんでしょうね」

飯島の知人が言っているのは、2年前に報じられた、元夫であるAさんの不倫報道のことだ。再婚から7年、2019年10月に『週刊女性』がAさんと舞台女優(当時39才)の不倫をスクープしたのだ。

2人が路上でキスをする写真も掲載された。同誌から不倫について直撃取材されたAさんは、「否定も肯定もしません」と答え、飯島との離婚についての質問にはノーコメントを貫いた。

一方の飯島はというと、出演したテレビ番組で夫の不倫報道を自虐的に触れ、笑いにするなど、“咎めない妻”を貫いていた。だが知人によれば、内心はAさんの裏切りに深く傷ついていたという。

「飯島さんは、夫の不倫を許すことができなかった。不倫報道直後から夫婦で話し合いを重ねた結果、離婚という決断をしました。飯島さんはAさんの姓から、旧姓の『飯島』に戻したと聞いています。離婚後の彼女は表情もすっきりしていて、新たな仕事への挑戦にも意欲を見せていました」(飯島の知人)

夫の裏切りが夫婦関係に影を落とし、そこから話し合いの結果、離婚に至ったということだろう。なお、所属事務所は取材に対して離婚は「今年に入ってから」と回答したというが、実際には昨年にはすでに離婚していたと知人は証言し、若干の情報の食い違いがあるようだ。

前夫・TUBE前田との離婚の理由は?

缶コーヒー「ジョージア」のCMに起用され、「癒やし系女優」として大ブレイクした飯島直子。そんな彼女は人気絶頂の1997年、TUBEのボーカルである前田亘輝(のぶてる)と1回目の結婚をした。前田の大ファンだった飯島からのアプローチがきっかけだったと広く知られている。

結婚した時点で飯島直子は28歳、前田亘輝は31歳とどちらもまだ働き盛り。2人の結婚式はハワイのマウイ島で行われ、飯島の着たミニスカートのウエディングドレスも話題になった。

結婚後、家庭を優先したかった飯島は自分の仕事をセーブしたが、一方の前田はというとレコーディングにライブに大忙し。また、もとより前田は交友関係が広いことでも有名で、友人や仕事仲間と飲み歩くこともしょっちゅうだったという。

そしてなかなか夫婦の時間が取れず、また、子供にも恵まれなかったことからすれ違いの日々が続き、結婚生活4年で別離を選んだようだ。飯島直子はのちに当時の結婚生活を振り返って、「私が幼過ぎた」とも語っている。前田はその後、再婚はしていないようだ。

ホストに貢いだ過去も!尽くしすぎる恋愛タイプ

前田との離婚から2番目の夫であるAさんとの再婚の間にも、今や伝説的に語られている飯島の大恋愛があった。その相手が、飯島より13歳年下のカリスマホストだったというのだ。彼は歌舞伎町では有名な存在で、飯島は店に通っては高級なシャンパンを何本も開けるなどしていたようだ。

前田との結婚の際にも、Aさんとの結婚の際にも、家庭を優先するために自分の仕事をセーブするなど、どこか「尽くしがち」な彼女。この有名ホストとの交際時にも、その尽くしぐせを存分に発揮してしまったという。

飯島は店での売り上げでの貢献だけにとどまらず、彼と同棲するためにマンションを購入。それがのちに再婚相手のAさんと住むことになったタワマンで、購入価格は約2億5000万円と報じられたほどであった。

ホストとして働く彼を応援する一方で、内心はホストを辞めてもらいたいという思いだったという飯島。彼との結婚を本気で考え、彼を専門学校に通わせるための資金なども工面し、彼の将来も真剣に考えていたという。

しかし飯島の思惑はうまく働かず、彼はしだいに専門学校に行かなくなり、ヒモ状態に。友人らからの説得もあり、最終的には別離を選んだようだ。この元カレに費やした額は、数億円にものぼるといわれている。

彼との破局後は恋愛に奥手になり、「結婚ももうこりごりかな」と言っていた折に、Aさんと出会い、恋に落ちて再婚することに。しかし、それもAさんの不倫という裏切りによって別離に終わってしまった。

こういった部分だけ切り取ってみると、尽くしても尽くしても報われず、あまりいい恋愛をしてこれなかったともいえる。現在はバツ2となってしまったが、また新たな伴侶を探すのか、それとも恋愛はきっぱり終わりにして、仕事に精を出すのか。今後の彼女が気になるところだ。