注目キーワード

早見あかり妊娠でももクロも祝福!旦那の画像や職業は?

ももいろクローバー(現・ももいろクローバーZ)の元メンバーで、今は女優として活躍中の早見あかりが、第1子を妊娠したことを発表した。

早見は2011年にももクロを脱退し、女優としての活動を開始。2018年には、30代の会社員男性と4年間の交際を実らせ、結婚を報告していた。

現在は安定期に入っているとのことで、出産予定は今年の秋となっている。この報告には、かつて所属していたももクロのメンバーらからも祝福の声が届いた。

「ずっと秘密に…」喜び報告

早見はこの日、ライブ配信された発酵スキンケア「SOPHISTANCE(ソフィスタンス)」の公式YouTubeチャンネルの動画に出演中だった。

自身と共にアンバサダーに就任したももいろクローバーZのメンバーらと共演で生配信を実施をした早見は、メンバーらとファンに向けて、妊娠中であることを告白。

「実は、おなかの中に赤ちゃんがいます。安定期に入っていて、秋に出産予定です」

「うれしいです。ずっと秘密にしていなきゃよかったけど、やっとここでスッキリしました」

と、喜びと安堵の気持ちを明かした。

テレビ会議アプリ「Zoom」を使い、画面上で約9年ぶりとなる共演を果たしたももクロのメンバー4人からも、祝福の嵐。

「生まれてくる子どもを教育してモノノフ(ももクロファン)にさせよう」「本当に幸せ」と、現メンバーらも大いに盛り上がる配信となった。

コロナ禍収束後には遠隔でなく本来の意味での共演も予定されているとのことで、ファンからも期待が高まっている。

今回の配信終了後に早見は改めて自身のインスタグラムを更新。写真こそなかったものの、

「初めてのことで不安だらけですが、同時に幸せな気持ちでいっぱいです。お腹の子と共にわたしも成長していけたらと思います」

と真摯なコメントを残し、新型コロナウイルスの感染拡大が収束することを願う言葉で締めくくった。ファンからも祝福のコメントが相次いだ。

早見あかりの旦那はどんな人?

https://www.instagram.com/p/B93u9cbF41y/?utm_source=ig_web_copy_link

4年越しの交際の末に早見と結婚を果たした結婚相手は、30代の会社員ということで一般人。婚約会見も早見が単独で行った。

4回にわたるプロポーズをしたというエピソードもファンの間では有名。相手の真摯な態度に早見も結婚を承諾したようだ。

具体的にどんな業種かなどは不明だが、身長180センチの塩顔イケメンということがネット上では突き止められている。

「これが早見あかりの旦那では?」という写真はネット上で数件見受けられたが、どの人物が本物かは定かではなかった。

会見時には早見あかりは結婚相手の似顔絵を描いて見せたが、「優しく穏やかで包み込んでくれる人」と表現していた。

年齢も早見より7歳以上年上で、感情の起伏が激しい彼女を温かくサポートしてくれる存在だという。

出会いのきっかけは知人による紹介とのことで、早見のももクロ脱退後に出会い、交際をスタートさせた2人。

「一緒に歩いていると早見のマネージャーと思われる」といった逸話を披露していたことからも、良くも悪くも「普通の男性」なのだろう。

脱退理由は?イジメはガセか

早見あかりといえば、話題に上がるのはももクロの脱退理由。「イジメ」や「性格の不一致」など数々の噂があったが、今回共演に至ったことを鑑みれば、どうやらこれらの理由はガセと判断して良さそうだ。

グループ脱退後も同事務所に留まった早見。2013年の紅白歌合戦に初出場したももクロは歌詞の中で早見の名前を叫ぶなど、絆の強さは明白だった。

2018年に女優として活動していた早見が結婚発表した際にも、ももクロメンバーからは祝福の声が届いており、不仲とは思えないと世間からは再注目。

結婚発表後の早見は、気心の知れたメンバー百田夏菜子から『涙が止まらないよ』とメッセージをもらったとやり取りを明かしていた。

また当時ももクロの公式サイトでも、メンバーらは「あかりんへ」と連名で結婚祝福コメントを寄せていたことからも、仲の良さがうかがわれた。

有安杏果の不在なぜ

むしろ今回の早見とももクロの初共演で、早見よりも長年ももクロとして活動した末に2018年脱退した有安杏果が共演していないことに注目が集まっている。

現メンバーに加え早見・有安の両メンバーが加わればももクロ全員集結となっていただけに、ファンからは「嬉しいけど悲しい」「残念」という声が届いていた。

この理由としては、早見と有安の脱退理由の違いや現在の所属先が大きく関わっていると見てよさそうだ。

アイドルとしての適正に悩んだ結果、「もともと目指していた女優を志す」決意をした早見と、「普通の女の子に戻りたい」と芸能界を去った有安とでは、状況が違う。

グループ脱退後にも早見が、ももクロ当時と同じスターダストプロモーションに留まったことも、今回の共演を容易にさせた。一方で有安はすでに事務所を退所している。

ファンからは共演によるももクロ再結集を望む声も多くあるが、有安の参加は現実的ではないというのが実際のところだろう。