ガキ使にも闇営業の余波!伝説的コーナーが丸々差し替え




日本テレビ系で放送されている大人気バラエティー番組の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」。

毎週放送を楽しみにしているファンが多い「ガキ使にも闇営業の余波」とネットニュースなどで取り上げられ話題となっている。

吉本興業の人気芸人が闇営業問題で謹慎中の中、ガキ使にも影響が出たとネットやSNSは騒然となっている。

ダウンタウンのガキ使に闇営業問題?

7月7日に放送された日本テレビ系の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」が突然の放送内容変更が波紋を呼んでいるとネットニュースなどが報じている。

ネットやSNSで騒然となっているのは、先週時点の予告ではダウンタウンによるガキ使で人気の2ショットトークを放送すると告知されていたからだ。

ダウンタウンの2人が観客の前でフリートークを展開するガキ使おなじみの伝説的コーナーの2ショットトーク。

先週の予告時点で放送される予定から急な差し替えに憶測を呼び話題となっているようだ。

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」 公式サイト

差し替え放送でネットやSNSが騒然

ダウンタウンの2人が観客の前で自由奔放なフリートークを展開する2ショットトーク。

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」視聴者は不定期で放送されるダウンタウンのトークを楽しみにしているファンも多い。

それだけにネット掲示板やSNS上には2ショットトークが内容変わってるやんといった異変に気付く声が出てきた。

「ダウンタウンがトーク内でNGなことを話してしまったのでは」

と放送開始からフリートークの急遽差し替えは編集でカットもできないほどガッツリ問題トークを行ったのではと憶測を呼ぶこととなった。

編集もできないほどガッツリ話しした内容とは?

ダウンタウンが2ショットトークで話した内容とは一体なんなんだろうかと憶測を呼んでいる中、ネットニュースなどが報じているのが闇営業問題だ。

ネット掲示板やSNSでも多く出てきた意見がダウンタウンのトーク内で闇営業に言及したというものだったという。

闇営業に関わった芸人の名前が出たというレベルであれば「アメトーーク」のように宮迫博之の映るシーンをカットしているようにすればいいはずだ。

しかし、闇営業絡みが放送内容変更の理由だとしたら、トークのメインテーマが闇営業騒動であり編集不可能と判断したと考えられるという見解になったようだ。

真相は?

あのダウンタウンが“闇営業”について重要情報を口にしたというネットニュースも多い中、真相はガキ使スタッフ・ダウンタウンしかわからない。

しかし、松本人志が可愛がってきた宮迫に厳しいコメントを他の放送で意見していただけに闇営業に手を染めた芸人へのトークと考えられるのが一般的だろうと報じられている。

闇営業問題の余波はまだまだ衰えることは無いようだ。関係者や謹慎中の芸人たちの今後に注目したい。