フジテレビ女性アナウンサー2020年度カレンダー発売決定!内容と出演アナは?



2019年度版で6回目となった毎年好評の「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー」に最新情報が発表。

ファン待望の第7弾となる2020年度版のカレンダー発売が決定したと話題となっている。

今回の発表で第7弾となる「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー2020年度版」に注目が集まっている。

フジテレビ女性アナウンサー2020年度カレンダー

発表された2020年度版の「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー」のテーマは、新しい風「-NEWSTYLE-」だという。

今回のカレンダーでは入社10年目となる山崎夕貴アナウンサーを筆頭に、三田友梨佳アナら後輩アナ全員が参加しているという。

総勢19人という豪華な顔ぶれでフジテレビ女性アナウンサーがカレンダーに登場するというファン必見のカレンダーとなっているようだ。

2020年度版カレンダーの撮影場所は?

東京オリンピック・パラリンピック開催でお台場に世界中から大勢の人が訪れる事となる2020年。

記念すべき東京オリンピック・パラリンピック開催ということもあり、今回の撮影はフジテレビ本社のあるお台場の魅力を詰め込んだオールお台場ロケで制作。

「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー2020年度版」はお台場という街の魅力とアナウンサーの新たな一面を追いかけ「新しい風」というテーマで制作された。

カレンダーの出演フジテレビアナウンサー

表紙出演アナウンサー(19人):山崎夕貴、竹内友佳、三田友梨佳、久代萌美、宮澤智、内田嶺衣奈、三上真奈、永島優美、小澤陽子、新美有加、宮司愛海、鈴木唯、堤礼実、永尾亜子、海老原優香、久慈暁子、井上清華、杉原千尋、藤本万梨乃(フジテレビアナウンサー)(※入社年度順)


1月・内田嶺衣奈&永島優美「初売りセール、がんばりすぎたのでひと休み」

2月・海老原優香「温泉が気持ちいい季節です」

3月・久慈暁子「私も早朝ランニング」

4月・宮司愛海&堤礼実「HAPPYCELEBRATION」

5月・宮澤智&鈴木唯「GWは本気で遊びます!」

6月・杉原千尋「カフェで雨宿り」

7月・山崎夕貴&新美有加「これからが楽しい熱帯夜」

8月・三田友梨佳&竹内友佳「オトナのおしゃれピクニック」

9月・三上真奈&永尾亜子「スケートボード始めました」

10月・藤本万梨乃「ひとりランチも楽しいのです」

11月・井上清華「まだ帰りたくない、冬の海」

12月・久代萌美&小澤陽子「今年はもつ鍋で締めますよ!」

撮影秘話とコメント

2020年度版のカレンダープロデュースチームでは新美有加アナウンサーを中心に8人のアナウンサーが参加。

コンセプトや撮影場所を考えテレビには映らない女性アナウンサーの魅力を表現し、愛情たっぷり意欲的に制作に携わったという。

「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー2020年度版 -NEWSTYLE-」は、9月末から店頭販売が開始。


山崎夕貴コメント
「去年のカレンダーで、私は年齢制限によって卒業したと思っていたのですが、今年なんとカムバックしました(笑)。何年経ってもポージングは苦手ですが、“花金に、2次会に向かう港区女子”という裏テーマを自分の中で設定してなんとか頑張りました。普段の私とは一味違う姿を楽しんでもらえたらと思います」

三田友梨佳コメント
「一緒に撮影した同期の竹内友佳とは、プライベートで食事に行ったりすることはあっても、一緒に仕事する機会は、最近なかったので率直にうれしかったです。撮影時にはサプライズでもう一人の同期、生田竜聖も来てくれて、3人でワイワイ楽しみながら撮影に臨むことができたので自然な表情を撮っていただけました。カレンダーに生田本人は登場しないのですが、実は生田のウクレレがこっそりと置かれているんです。同期3人の思いの詰まった一枚です!」

新美有加コメント
「1番の推しは、総勢19人が球体展望室“はちたま”に集まった表紙です。2020年というお台場が一番盛り上がる年に、お台場に建つフジテレビとしても何か一緒に盛り上げていけないかと考え、今年は全ての撮影をお台場で行いました。このカレンダーを見てくださった方が実際に訪れることができる場所で撮影をしたので、是非カレンダーを手に同じ場所で素敵な写真を撮っていただければうれしいです」