注目キーワード

藤田菜七子騎手がJRA通算100勝で年収数千万!彼氏や生活は?

藤田 菜七子(ふじた ななこ、1997年8月9日 – )は、日本中央競馬会(JRA)所属の女性騎手。茨城県出身の22歳。

2018年にはJRA女性最多勝利記録を樹立。翌2019年には史上初となる女性騎手によるJRA重賞制覇を果たしたことでも注目された。

その可愛さから芸能界からも注目され、現在、大手ホリプロと契約をしているほど。

そんな藤田騎手が、4月25日に福島競馬場で開かれた第17回福島牝馬ステークス(福島1R)にて圧勝し、記念すべきJRA通算100勝目を達成した。

記念すべき100勝目の馬オーナーは陣内孝則ならず

JRA通算100勝は、女性騎手として史上初となる最多記録。記念すべき勝利を飾った馬は「シルバージャック」号だった。

同日、後続のレースで藤田騎手俳優の陣内孝則がオーナーである「ナルハヤ」号にも乗馬の予定。陣内氏所有のナルハヤ号での100勝目達成も期待されていたが、それを待たずに1Rで早々に勝利を挙げた。

福島は本人にとってもゆかりのある土地。過去に藤田騎手がJRA初勝利をあげたのが福島だった。

今年は騎手になって初めて骨折し、苦しい時期を過ごした。そして復帰後に、初勝利を挙げたのも福島の地だった。

歴史的瞬間もコロナで無観客

現在中央競馬はコロナウイルス感染拡大の影響を受け、無観客でのレースとなっている。そんななか藤田騎手のほかにも、和田騎手・秋山騎手・丹内騎手が福島の地で勝利数の快挙を達成する可能性があるとされている。

今年はコロナウイルスの影響により、日本ダービー、天皇賞(春)、ヴィクトリアマイル、オークスなども無観客での開催。無観客を嘆く声がある反面、それでも競馬ファンのために開催されることへの喜びの声も上がっている。

かわいいことでも話題の藤田騎手!年収や熱愛疑惑彼氏は?

出典:ホリプロ公式サイト

ジョッキー姿が凜々しい藤田菜七子騎手も、その可愛い外見で競馬界ではアイドル的存在。

レースでの賞金に加え、ホリプロとの契約により芸能活動での収入もあることから、その年収は数千万とみられる。

そんな藤田騎手だが、彼氏として噂されているのが、2歳年上の松若騎手と同期の菊沢騎手。過去には両騎手と仲良く話す姿や、ツーショット写真など確認されている。

しかし、どちらかと付き合っていることを断定するデート画像や手つなぎ画像などは今のところ確認されていないようだ。

100勝は藤田騎手にとって、通過点に過ぎないだろう。今後のさらなる活躍が期待される。