ビリギャル石川恋がマミちゃん役のドラマ『タラレバ』ブログでオフショット公開でドキドキ



モデル・女優として活躍中の石川恋が1日、現在出演中の連続ドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)第3話放送前にブログを更新。ドラマ『東京タラレバ娘』で共演中の俳優の鈴木亮平、坂口健太郎との撮影オフショットを公開し話題となっている。

ドラマ『タラレバ』マミちゃん役の石川恋とは

石川恋といえば2015年ベストセラー小説「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」の表紙モデルを務めて一躍人気を集めたモデル。

中高生の頃からファッションモデルになりたいと夢見ていた石川恋が芸能界に入るきっかけとなったのは19歳の頃にスカウトされたそうだ。その後、『週刊現代』などの週刊誌グラビアに出演していたが、大きな仕事はもらえずに居酒屋のホールでバイトを3年間していた。

マネージャーから、『これが本当に最後の、チャンスになる仕事』と言われて受けた仕事が、坪田信貴による『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』通称「ビリギャル」の表紙イメージ画像だった。

2015年2月にゲスト出演した『有吉反省会』には反省人として番組に出演。「ビリギャル」の表紙イメージ画像のトレードマークの金髪を黒髪にしたことにより話題となっていた。

石川恋がブログでドラマ『タラレバ』鈴木亮平とのドキドキオフショット公開

出典:石川恋 オフィシャルブログ 画像

鈴木亮平(左)が石川恋へプロポーズしているようなツーショット画像と思いきや、遠くに体育座りをしている坂口健太郎が・・・・

ドラマ『東京タラレバ娘』第3話の放送前に更新した「#本日東京タラレバ娘第3話」と題した石川恋のブログには、ドラマ撮影から1ヶ月経ち共演者ともコミュニケーションが増えたことを報告。

「現場の雰囲気をどんどん楽しめるようになってきました」

と、ブログでつづっている。

「今日のブログでは第2話での『マミちゃんマミちゃんうるせぇ~~、、』でお馴染み。早坂さんマミちゃんカップルのオフショットを、、」

と、売れない脚本家の鎌田倫子(吉高由里子)を慕っている石川恋が演じるAD・芝田マミが、昔倫子に振られた後出世し、プロデューサーとなった早坂哲朗(鈴木亮平)からプロポーズを受けているオフショットを公開。

石川恋のアップされたブログの画像をよく見ると、ドラマ『東京タラレバ娘』で辛口イケメンモデル・KEY役を演じている坂口健太郎が後ろに体育座りをして映りこんでいる。

石川恋が出演のドラマ『東京タラレバ娘』鈴木亮平・坂口健太郎との仲にファンは

石川恋はドラマ『東京タラレバ娘』で鈴木亮平が演じる昔倫子に振られた後出世し、プロデューサーとなった早坂哲朗について

「早坂さんと結婚したら穏やかな人生を送れそうだなぁ、、」

とブログで綴り、

「KEY様も前に来てもらって3人で!謎にかっこつける3人、、」

と、ブログで2枚目の画像をアップ。

出典:石川恋 オフィシャルブログ 画像

3人のキメショットを公開し仲の良さが伝わる。その画像を見たファンからは

「早坂くんが羨ましい!!」

「マミちゃんいや恋ちゃんがカワイイ 坂口くんと鈴木くんも決まってますなぁ…」

「恋ちゃん、両手に花でハーレムすぎるー!羨ましい!」

などなどたくさんのコメントが寄せられ反響を呼んでいる。

石川恋 オフィシャルブログ