堀北真希が芸能界引退発表!その背景には家事や育児と事務所問題?本人のメッセージ



テレビドラマ・映画など数々に出演し、NHKの連続テレビ小説のヒロインや紅白歌合戦の司会を務め2015年8月22日に俳優の山本耕史と電撃結婚を発表し世間を騒がした堀北真希が芸能界引退を電撃発表した。

芸能界引退発表した堀北真希は今後、家事や育児に専念するとして芸能界からの引退することを明らかにした。

堀北真希の芸能界引退については、所属していた事務所が1日にホームページで発表。堀北真希は28日付けの直筆のメッセージで、素晴らしい14年間を本当にありがとうございましたファンヘの感謝の言葉とともに芸能界からの引退を発表した

堀北真希 所属事務所ホームページ 直筆メッセージ

芸能界引退について堀北真希のメッセージ

出典:堀北真希 所属事務所ホームページ 直筆メッセージ

2015年8月22日に俳優の山本耕史と電撃結婚を発表し、昨年12月母となった堀北真希は芸能界引退について

「このたび、お仕事から離れることを決意致しました。いつも応援してくださったファンの皆様、素晴らしい14年間を本当にありがとうございました」

とつづり、ファンヘの感謝のメッセージとともに芸能界からの引退を所属事務所のホームページで発表。

「現在私は母になり、愛する家族と幸せな日々を送っています。これからも2人で力を合わせ、愛情いっぱいの家庭を築いていきたいと思います」

と、芸能界引退後は夫の俳優・山本耕史とともに幸せな家族と幸せな日々を送るため家事や育児に専念すると発表している。

堀北真希の芸能界引退に所属事務所との溝ができたとの噂も

2015年8月22日に俳優の山本耕史と電撃結婚を発表し、昨年12月母となった女優・堀北真希が28日付で所属事務所との契約を終了し、2月いっぱいで芸能界を引退すると発表された背景には結婚を機に広がった所属事務所との溝があり、夫の山本耕史の個人事務所への移籍も取り沙汰されていたという。

堀北真希が引退へつながる転機となったのは2015年夏に舞台で共演した山本耕史との結婚を突然発表し、交際0日での電撃婚だという。

この2015年夏に舞台で共演した山本耕史との電撃結婚は世間を驚かせただけでなく、堀北真希の所属事務所も直前まで詳しい話を聞かされていなかったそうだ。そんなことなどが重なり所属事務所と結婚し出産した堀北真希との溝が深まったとの話しがでているという。

堀北真希の直筆メッセージの内容

この度、これまでやってまいりましたお仕事から離れることを決意致しました。現在私は母になり、愛する家族と幸せな日々を送っています。

このあたたかで、かけがえのない幸せを全力で守っていきたいと思っています。夫とも話し合い、私の気持ちを尊重してくれました。これからも2人で力を合わせ、愛情いっぱいの家庭を築いていきたいと思います。

いつも応援してくださったファンの皆様、お世話になりました関係者の皆様、素晴らしい14年間を本当にありがとうございました。

2017年2月28日堀北真希

引用:堀北真希 所属事務所ホームページ 直筆メッセージ