竹内涼真と高畑充希の薬指に結婚指輪!2人揃ってコメント



俳優・竹内涼真と女優・高畑充希の薬指に光る結婚指輪画像が8日に公開され話題となっている。

この公開された画像は、日本テレビ系で19日に放送予定となっている大人気ドラマ「過保護のカホコ」のスペシャルドラマ「過保護のカホコ ~2018ラブ&ドリーム~」の画像だ。

仲睦まじく2人が写っている画像の結婚指輪。スペシャルドラマは2017年7月期に放送された連続ドラマの1年後の物語だという。

竹内涼真・高畑充希が結婚指輪について語る

出典:過保護のカホコ 公式ツイッター 画像

スペシャルドラマ「過保護のカホコ ~2018ラブ&ドリーム~」が放送されるのを記念して収録が行われている川崎市のスタジオで取材に応じたという竹内涼真と高畑充希。

前作の最後には新婚夫婦へ関係が発展した竹内涼真と高畑充希。周囲の人々の個性的なキャラクター、心温まるストーリーが支持され、最終回では自己最高の平均視聴率14.3%を記録。カホコロスという言葉まで生まれた。

その1年後が描かれたスペシャルドラマ「過保護のカホコ ~2018ラブ&ドリーム~」について質問を受けた高畑充希は、

「あんまり変わらない。ずっと2人でドタバタして、結婚しても相変わらずドタバタしてる」

とドラマでは相変わらずカホコらしくドタバタしているそうだが、左手薬指に結婚指輪を輝かせ、

「ずっと指輪をしてるので、つい触っちゃいますね。なんか触っちゃう。これは変な感じ」

と、結婚指輪に白い歯を見せた。また、初(ハジメ)役の竹内涼真は、

「ちょっと、なんか強くなった気がしますね。堂々とできるというか。気持ち的にそういうのはある」

と、結婚指輪について新鮮な気持ちを語っていたようだ。

ドラマ・過保護のカホコ

ドラマ「過保護のカホコ」(かほごのかほこ)は、2017年7月~9月13日まで日本テレビ系水曜ドラマ枠で放送されていたテレビドラマ。

主演は高畑充希で、竹内涼真、黒木瞳、時任三郎、中島ひろ子、佐藤二朗ら豪華なキャストによる個性のあるキャラクターが大人気となった。

就職間際の21歳にして生活のすべてが親任せというの女子大生・カホコ(高畑充希)が、自分とは正反対の環境で育った青年・初(竹内涼真)と出会って成長していく姿が描かれたホームドラマ。

見逃し配信はこちら↓↓↓

あらすじ

ヒロインのカホコこと根本加穂子は、全ての行動を親任せにする過保護の性格を持つ箱入り娘で、外泊はおろか買物すらしたことがない。そんなカホコとは性格が全く反対な青年・麦野初との出逢いで、人生観が一変する。

ドラマ・過保護のカホコ 公式サイト

スペシャルドラマ「過保護のカホコ ~2018ラブ&ドリーム~」

出典:過保護のカホコ 公式ツイッター 画像

今回19日に放送予定となっているスペシャルドラマでは、竹内涼真演じる初と結婚した高畑充希演じるカホコが親と一緒にいられない子供たちのために始めた「カホコハウス」で保育士として奮闘する姿が描かれている。

「ベイビーたちのエネルギーがすごい。やっぱり子育てって大変なんだな」

とコメントしている通り、保育士として奮闘するカホコや、相変わらず画家を目指す初のドラマから1年後の姿に注目が集まっている。

また、カホコが結婚したことによりカホコロスになってしまったカホコの両親の泉・正高夫婦の離婚の危機なども描かれているという。

スペシャルドラマは19日午後9時~同10時54分に放送。

予告動画