注目キーワード

超話題の海外ドラマ「ホームランド」がついに完結!ヒットの理由とあらすじとは?

2011年から放送されている、超人気海外ドラマシリーズ『Homeland』(ホームランド)がついに最終話を迎えた。

本土アメリカではすでに4月に最終話の放送が始まっているが、日本で最速に放映されるのは6月9日。

今回の記事では、完結までの全8シリーズにおいて主役のキャリーを演じた女優・クレア・デインズのインタビューも紹介する。

海外ドラマ「ホームランド」の魅力

出典:Showtime公式サイト

ホームランドは2011年に始まったテレビシリーズ。「対テロ戦争」という題材を通して、現代のアメリカ、そして国際社会にはびこる根深い問題を掘り下げるアメリカの人気スパイ・スリラードラマだ。

精神の病や家族との問題に苦しみつつも、テロの脅威に立ち向かうCIAエージェントのキャリー・マティソンの葛藤と戦いを描く政治サスペンスシリーズ。

主人公のキャリーを演じるのは、レオナルド・ディカプリオと共演した「ロミオ+ジュリエット」で一躍有名になった女優のクレア・デインズ。

シリーズは全8シリーズに及び、ファンも世界中にいる。「ドラマ史上最高傑作」と評されることも多い本作品だ。

第64回エミー賞作品賞、主演女優賞、主演男優賞、脚本賞(アレックス・ガンサ)を含む6冠、第70回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門作品賞、女優賞、男優賞などなどを総ナメにした、文句なしの人気作である。

あらすじ・見どころは?

そんな本作の魅力は、キャスト陣の演技ももちろんそうだが、一番はその世界観ではなかろうか。

主人公のキャリーは、CIAで捜査官として働いているが、双極性障害(躁鬱病)に苦しんでいる。

話の中では、それを理由とした破天荒な振る舞いから周囲の反発を食らったり、ついにはCIAから解雇されてしまうことも。

主人公が成功ばかりの単調なサクセスストーリーでないのも、観る人の共感を得るひとつの要因だろう。

シーズン当初は、地味に、意味不明に始まり、何がなんだか分からないうちにとんでもないスピードでストーリーが展開していくところにも本作の面白さがある。

また、スパイものでありながら、『24』のような時が迫るような効果音ではなく、一見スパイものとは不釣り合いに思われるジャズ音楽が効果的に使われているのも見どころ。

主人公であるキャリーや周囲の人間が、アメリカの「正義」とイラク戦争や、反米テロリズムの意味とは何なのかを問うていく様も見事だ。

主演女優にインタビュー

インタビューが行われたのは今年4月。コロナ禍の中、Facetimeにより行われたという。

主人公キャリーを演じたクレアは、シリーズの出演を通して自らの価値観が変わったことなどを赤裸々に明かした。

「この作品をスタートした時、ロシアと潜在的に難しい関係であることを知らなかった。アメリカとロシアの関係はもう解決して良好だと思っていたから」

「だから作品に出てくる人々が実際に存在していることにショックを受けた」

と、アメリカ人ですら把握しきれていないアメリカの政治状態は、彼女の精神にも打撃を与えたようだ。

日本では海外ドラマ「ホームランド」のように、諸外国との対外関係や国際的な話題をテーマにしたドラマは皆無といってもいいだろう。

日本には憲法第9条により諸外国との戦争の可能性がないからというのも理由のひとつかもしれないが、実際には、北朝鮮からの相次ぐ飛行物体や不安定な対韓感情など、まったく戦争と無関係とも言い切れないのが事実。

このように、一国民が政治的な出来事に関心をもつためにも、ドラマというのはとっつきやすく良い手段といえるだろう。日本も見習うべきかもしれない。

トランプ大統領ネタも

また、シーズン6の放映中であった2017年には、トランプ大統領のフェイクニュースや大統領選とロシアとの疑惑なども報じられていた。そのことについても、

「何年も国の情報機関と一緒に作品を作ってきたので、すごく共感できたし、感謝と忠誠心も芽生えた。だから突然大統領がその人たちを解任して、組織を弱体化させたときには信じられなかった」

と、実際に目の前で起っていたアメリカの政治の激動への思いも語った。また最後に、9年間にわたって演じ続けてきた主人公キャリーとの別れを惜しんだ。

「キャリーと離れるのはとても寂しい。彼女が大好きだった。最高に賢くて、大胆で、申し訳ないほどに野心家で強いキャラクターを演じることは楽しかった。キャリーは永久に不滅よ」

と語り、インタビューを締めくくった。

日本での放送は最速6月9日

そんなHomelandの最終回、シーズン8の第12話が日本で放送されるのは、最速が6月9日(火)。FOXチャンネルで視聴可能だ。

また、デジタル配信は5月1日より第1話から第6話が配信中で、6月26日より第7話から12話の配信を開始する。

その後も、Netflixなどの各動画視聴サービスで、続々と視聴可能になることだろう。

ファンが長らく待ちわびた超人気シリーズの完結に期待が高まるが、「終わってほしくない」という声もすでに聞こえてくるようだ。