窪田正孝ドラマ「僕たちがやりました」主演!カレンダーで見られない28歳制服姿



窪田正孝がドラマ「僕たちがやりました」で主演を務めることが発表

人気俳優・窪田正孝(28)が、7月からスタートするフジテレビ系の連続ドラマ「僕たちがやりました」(火曜・21時)に28歳で高校生役で主演することが発表された。28歳で披露する高校生役の制服姿にファンは、カレンダーでも見られない窪田正孝の高校生役・制服姿に早くも注目が集まっている。

ドラマ「僕たちがやりました」の原作は2015年4月から2017年1月まで週刊ヤングマガジンに連載された人気漫画(原作・金城宗幸氏、漫画・荒木光氏)が原作となっている。

ドラマ「僕たちがやりました」では、高校2年のトビオを窪田正孝が演じる。主人公の高校2年のトビオは、何ごともそこそこに生きていけばいいイマドキの若者。

トビオは仲間をボコボコにされたため向かいのヤンキー高校の不良たちへ復讐(ふくしゅう)するが、高校の爆破事件に発展してしまい事件の容疑者になってしまう。

ドラマ「僕たちがやりました」は原作とは異なる結末を迎えるということで、原作の漫画を知るファンも最後まで楽しめるドラマとなっているようだ。

窪田正孝が主演のドラマ「僕たちがやりました」コメント・キャスト

出典:カンテレ 公式twitter 画像

フジテレビ系の連続ドラマ「僕たちがやりました」にて28歳で高校生役で主演することが発表された窪田正孝は、ドラマ「デスノート」の夜神月役や「THE LAST COP/ラストコップ」の望月亮太役など、幅広い役を演じ分ける人気俳優。

「大人になればなるほど、本音を出せなくなる。本質的な部分を、高校生の目線から爽快に描いているのがこの作品の魅力。ウソをつかずに全力でやりたいです」

と、ドラマ「僕たちがやりました」で主演を務める窪田正孝は28歳で高校生の目線から演じるトビオに全力でやりたいとコメントした。

キャストには、トビオの幼なじみの女子高生・蓮子を永野芽郁(17)。トビオと対立する高校のナンバーワンの不良・市橋を新田真剣佑(20)。その他に水川あさみ(33)、三浦翔平(28)、古田新太(51)ら豪華なキャストに注目が集まっている。

ドラマ「僕たちがやりました」で主演を務める窪田正孝のカレンダーが話題となっていた

ドラマ「デスノート」の夜神月役や「THE LAST COP/ラストコップ」の望月亮太役など、幅広い役を演じ分ける人気俳優・窪田正孝。そんな窪田正孝と検索すれば『カレンダー』というキーワードが。今年の3月25日に自身初のオフィシャルカレンダーが発売され話題となった。

カレンダー撮影中の様子を収めたティザーメイキング映像も公開され窪田正孝ファンは絶賛されていた。

窪田正孝 カレンダー撮影ティザーメイキング映像

1988年生まれ現在28歳の窪田正孝は、2012年放送のNHK大河ドラマ「平清盛」で平重盛役で初出演。以降連続テレビ小説「花子とアン」や「Nのために」など数々の話題作への出演が続いている。

今後も「ヒトヤノトゲ~獄の棘~」や『東京喰種 トーキョーグール』といった主演作の放送・公開が控える実力派俳優。今後の活躍に注目したい。