ジョジョ第4部の実写映画化に山崎賢人主演!演じる東方仗助とは

 

累計9千万部を記録する荒木飛呂彦の大人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』を、三池崇史監督が実写化する。

28日に発表された『ジョジョの奇妙な冒険』の実写映画化。『ジョジョの奇妙な冒険』の実写映画化は、東宝とワーナーブラザース映画が初めて共同で配給する。

連載開始30周年となる『ジョジョの奇妙な冒険』。実写映画化される『ジョジョの奇妙な冒険』はスペインで撮影し来年夏に公開。

ジョジョ第4部の実写映画化に山崎賢人

実写映画化される『ジョジョの奇妙な冒険』の題名は「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」。

『ジョジョの奇妙な冒険』は、19世紀末の英国から始まり、物語が世界規模で展開する壮大な大河ドラマの中から第4部を映画化。

主人公の東方仗助役に山崎賢人。キャストに神木隆之介(広瀬康一)、小松菜奈(山岸由花子)、岡田将生(虹村形兆)、真剣佑(虹村億泰)、山田孝之(片桐安十郎)、伊勢谷友介(空条承太郎)と、豪華キャストにも注目が集まっている。

『ジョジョの奇妙な冒険』実写映画化で山崎賢人が演じる東方仗助

cnkbvmhukaetmfl出典:twitter画像

山崎賢人演じる東方 仗助(ひがしかた じょうすけ)は、『ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない』に登場する主人公。

ぶどうヶ丘高校に通う高校1年生の山崎賢人演じる東方 仗助。特徴的なリーゼントヘアに改造学ランを身に着けている。

その見た目から、山崎賢人演じる東方 仗助をよく知らない人間からは不良やヤンキー等と誤解されるが、至って普通に学生生活している。

東方 仗助の口癖は「グレート」。山崎賢人演じる東方 仗助がどう表現されるのか注目だ。