スポンサーリンク

映画『溺れるナイフ』公開日直前!小松菜奈と菅田将暉ラブシーン予告動画公開

ジョージ朝倉の人気コミック『溺れるナイフ』を、小松菜奈&菅田将暉のW主演で実写映画化される映画『溺れるナイフ』。

2016年11月5日(土)より全国公開される映画『溺れるナイフ』の小松菜奈と菅田将暉の海中ラブシーン予告動画が公開された。

映画『溺れるナイフ』は、10代の全能感の謳歌、挫折、そして再生を、少年少女たちの青春を通して激しくも儚く、美しく描くラブストーリー。

スポンサーリンク

映画『溺れるナイフ』小松菜奈&菅田将暉の海中ラブシーン予告動画が公開

o-64 楽天市場 溺れるナイフ (1-17巻 全巻) 全巻セット

このたび公開された小松菜奈&菅田将暉の海中ラブシーン予告動画は、幸せな日々を過ごしていた2人に起きた悲劇が起こった。

その後、心を閉ざした夏芽(小松菜奈)がある日抑えていた恋しさに突き動かされ、荒れ狂っていたコウ(菅田将輝)に想いをぶつけるシーンの一部。

夏芽がコウの首に回していた手を放すと、コウは海に沈んでいく。そんなコウを助け出そうとする夏芽。

対照的な2人の姿が繊細なピアノの旋律にあわせて映し出される。

映画『溺れるナイフ』のあらすじ

cwobeslumaag7lz出典:twitter画像

15歳の夏のある日のこと。東京から遠く離れた浮雲町に越してきた、人気モデルの望月夏芽(小松菜奈)。

退屈でウンザリするようなこの町で、夏芽は体を貫くような‘閃光’と出会ってしまう。それは、コウと呼ばれる少年・長谷川航一朗(菅田将輝)。

傲慢なほどに激しく自由なコウに、反発しながらも、どうしようもなく惹かれてゆく夏芽。

コウもまた、夏芽の美しさに対等な力を感じ、コウと夏芽は付き合いはじめる。

「一緒にいれば無敵!」という予感に満たされるコウと夏芽。しかし浮雲の夏祭りの夜、全てを変える事件が起きるのだった。

失われた全能感、途切れてしまった絆。傷ついたふたりは、再び輝きを取り戻すことができるのか。未来への一歩を踏み出すために決断とは!?

映画『溺れるナイフ』の公開された予告動画

映画『溺れるナイフ』の公開日は、2016年11月5日(土)。 TOHOシネマズ渋谷ほか全国ロードショーだ。