広瀬アリス巫女姿画像公開!主演映画「巫女っちゃけん。」とは?あらすじ・キャスト

 

女優・広瀬アリスが巫女姿を披露すると話題の主演映画「巫女っちゃけん。」(グ・スーヨン監督)のポスタービジュアルが14日ついに公開。

公開されたポスタービジュアルの画像には、広瀬アリスが巫女姿で演じる主人公のしわすが腕を組み、ビニール袋を頭からかぶる5歳の少年・健太(山口太幹)が映っている。

広瀬アリスの巫女姿の公開とともに映画「巫女っちゃけん。」の公開日が2018年2月3日に決定したことが発表された。撮影場所となるロケ地の福岡は2018年1月20日から先行公開。

巫女姿の画像が話題の広瀬アリス

出典:Twitter 画像

広瀬アリスは自身主演映画「巫女っちゃけん。」の撮影にあたり、巫女としての振る舞いや仕事、舞いなどを練習したといい、

「巫女の装束も自分1人で着られるようになり、髪も皆で並んで前の人の髪を結んだりすることも習い、濃厚な時間を過ごさせていただきました。ただ本編での私(しわす)は、今まで習ったことは一切しないでくださいと言われました(笑い)」

と、巫女の衣装も自身で着られるようになったが、映画「巫女っちゃけん。」では練習した巫女の振る舞いなど一切しないでと言われたとコメント。

映画「巫女っちゃけん。」あらすじ

主人公のしわすは就活中で現在は父が宮司をしている神社で巫女のバイトをしている日々を過ごしている。

「就職が決まったら巫女なんかすぐにやめてやる」

と、宮司を務める父に言いながらも、 しわすにはやりたいことや夢があるわけではない。しかも、子どもの頃に母親が家を出て行った事がトラウマで、何かしらと反発してしまう。

そんな時、しわすが巫女を務める神社 でボヤ騒ぎが起こったり、賽銭や食べ物が盗まれたりする事件が発生。

夜中の境内見回り中、しわすは社殿に隠れて居た5歳の少年の健太を捕まえた。隠れていた健太は捕まえたしわすに一切口を聞かない。

そんな健太をしばらくの間、神社で面倒を見ることになり、しわすはイヤイヤ健太の世話係になってしまう・・・・

映画「巫女っちゃけん。」 公式サイト

注目の豪華なキャスト

キャストには主人公のしわすを演じるのは主演の広瀬アリス。巫女をしているしわすの父で神社の宮司役にはリリー・フランキー。しわすが子どもの頃に家を出て行った母親役に飯島直子。

夜中の境内見回り中に社殿に隠れて居た5歳の少年健太役を山口太幹。健太の母親役にMEGUMIらが出演している。

映画「巫女っちゃけん。」の撮影は、夕陽が海と参道に一直線に照らす「光の道」として有名な宮地嶽神社(福岡県福津市)で行われた。

SNSやネットでは福岡県福津市周辺で広瀬アリス似の人の目撃が相次ぎ話題となっていた。

広瀬アリス プロフィール

広瀬アリス(ひろせありす)は1994年12月11日生まれ静岡県出身。妹はファッションモデル・女優として活躍中の広瀬すずである。

1994年静岡県に生まれた広瀬アリス。小学6年生の時には地元のお祭りで現在の事務所にスカウトされたという。しかし、当時はバスケットボール一筋で芸能界には興味がなかったと語っている。

姉妹揃ってセブンティーンモデルとなった。また、姉妹で全国高等学校サッカー選手権大会応援マネージャー(姉のアリスは第89回大会、妹のすずは第93回大会)を務めた。

大塚食品「ビタミン炭酸 MATCH」のCMでは、広瀬アリス・すず姉妹で共演し話題となった。

広瀬アリス熱愛発覚!事務所公認彼氏はプロバスケ界若きエースなれそめ画像
女優・広瀬すず(18)の姉で、女優として大活躍中の広瀬アリス(22)の熱愛が「週刊文春」によって報じられ話題となっている。 広瀬アリスが熱愛中の彼氏は昨年9月に開幕したプロバスケットリーグ、Bリーグの人気チーム「アルバルク東京」に所属...

広瀬アリス 公式Twitter