戸田恵梨香「デスノート」映画最新作に出演決定!弥海砂はアイドルから女優に



戸田恵梨香 映画「デスノート」に

CdDQ2CwUYAA5TqY引用   デスノート2016公式Twitter

女優の戸田恵梨香さんが、大人気シリーズの映画「デスノート」(シリーズ10年ぶり)続編「デスノート 2016」に出演することが発表された。

弥海砂(あまねみさ)こと「ミサミサ」は映画「デスノート2016」で、アイドルから女優に転身した大人となった弥海砂(ミサミサ)を演じるそうだ。

10月29日(土)に全国で公開が決定された。

「デスノート」シリーズの新たな伝説が。再び“弥海砂”ミサミサが戸田恵梨香さんで映画「デスノート2016」の世界はあれから10年・・・女優に成長した彼女が “キラ事件”の重要人物に?!

映画「デスノート2016」のストーリー

v7cAgqrN引用  デスノート2016公式Twitter

映画「デスノート2016」は、世界的なサイバーテロが頻発する2016年が舞台。映画「デスノート2016」では「人間界で同時に存在していいノートは6冊まで」という“6冊ルール”が基軸に。

東出昌大さん主演、池松壮亮さん、菅田将暉さんの共演でデスノートの争奪編を描く。

戸田恵梨香さんが演じる弥海砂(ミサミサ)は、元デスノート保持者の人気女優で、10年前に死亡した夜神月を今も一途に思い続けているという設定。

「デスノート the Last name」で、戸田恵梨香さんが演じる弥海砂(ミサミサ)はデスノートの所有権・記憶を失っているが、今作ではその記憶が物語の重要な鍵となる。

戸田恵梨香「デスノート」シリーズ続編への出演思い

戸田恵梨香さんは、自身のデビュー作でもある「デスノート」シリーズ続編への出演にたいし、

「10年前の作品で月とLも亡くなっているし、当時も10年後の物語を作ることはないだろうと思っていた」

と今回の出演決定に驚きを隠さない。「デスノート」への思い入れの強さから、戸田恵梨香さん今作への参加にたいし、

「恐怖の方が強かった」

「その当時に戻れるのか、戻っていいのか? 戻るべきなのか、進むべきなのか? 今の自分だったら、海砂をどう演じられるのだろうか? というところでとても悩みました」

と本音を吐露している。佐藤信介監督は、映画「デスノート2016」で戸田恵梨香さん演じる弥海砂(ミサミサ)を

「デスノート事件で生き残った伝説の人物」

「戸田恵梨香さんの登場は、物語のひとつの柱となり、そしてこの続編に、デスノートの息吹を注ぎ込みました」

と高評価。佐藤貴博プロデューサーは戸田恵梨香さんにたいし、

「戸田さんも大きなプレッシャーを感じていたそうですが、それを乗り越えて美しく魅力的な『10年後の弥海砂』を作り上げるために、衣装やメイク、脚本にもたくさんのアイデアを提供してくれました」

と明かしている。

10月29日(土)に全国で公開が決定された映画「デスノート2016」の今後に注目。