SMAP最新情報!香取・草なぎ・稲垣の事務所独立正式発表で終了する番組・今後は?

スポンサーリンク

昨年末に独立騒動の末、解散したSMAPの元メンバー香取慎吾(40)、草なぎ剛(42)、稲垣吾郎(43)が契約の終了で9月8日に所属しているジャニーズ事務所を退社するとが18日正式発表。18日に報道各社にたいしファクスを送信。

「3名より申し入れを受け、2017年9月8日契約期間満了に伴い、3名とのマネジメント業務委託契約を終了することとなりました」

と、ジャニーズ事務所は正式に香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の独立を報告。

「どこにいようとも、又どのような立場になろうとも、彼らを想(おも)う気持ちに変わりはありません」

などジャニー喜多川社長(85)のコメントが添えられた。

香取慎吾・草なぎ剛・稲垣吾郎と行動をともにし独立するとみられていた中居正広(44)は残留することが決定。昨年1月に木村拓哉(44)だけが事務所に残り、4人が独立と話題となった問題から1年半で5人の関係はさらに複雑化することとなった。

SMAPの最新情報!ジャニーズ事務所が正式に独立発表で番組はどうなる?

SMAP×SMAP COMPLETE BOOK(vol.1(PINK))

ジャニーズ事務所から正式に独立することが発表された香取慎吾・草なぎ剛・稲垣吾郎の3人は、レギュラー出演するテレビ番組やCMについて10月改編のタイミングで全て終了するといわれている。

スポンサーリンク

現在3人のレギュラー番組は、稲垣吾郎は放送7年目となるTBS系「ゴロウ・デラックス」、草なぎ剛は20年目となっているテレビ朝日系「『ぷっ』すま」、香取慎吾は17年目の「SmaSTATION!」、6年目のフジテレビ系「おじゃMAP!」。

ジャニーズ事務所所属タレントとして香取慎吾・草なぎ剛・稲垣吾郎は契約していた為、独立後もそのまま契約が続くとは考えにくいと言われている。

独立後2年間は番組に出演できないという業界の暗黙のルールがあるといわれていて、しばらくの間は活動の場をテレビ以外に移すことになるようだ。

香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の独立に今後の活動・事務所は?

香取慎吾・草なぎ剛は独立後に昨年1月の分裂・解散騒動の発端となったジャニーズ事務所退社の元女性マネジャーと合流。稲垣吾郎も一緒に所属すると言われている。

「事務所の影響力が強いテレビへの出番が減るのは間違いないでしょう」

とテレビ関係者は話している。退社後3人の芸能活動が軌道に乗るかは不透明で、香取慎吾は絵画などアート方面の道も視野に入れ、演技で高い評価を得るようになった稲垣吾郎や草なぎ剛は映画や舞台を中心に活動していくこととなるようだ。

香取慎吾は2011年にシルク・ドゥ・ソレイユ東京公演開幕を記念して巨大アートを披露するなど絵画の才能はすでに注目されており、今後は創作活動は注目されている。

最近ではドラマ「嘘の戦争」で称賛された演技力のある草なぎ剛は俳優として活動し、韓国語を猛勉強し「チョナン・カン」として韓国でも活動した実績を生かし、海外進出する可能性もあるようだ。

同じく演技力に定評の稲垣吾郎は脇役としても高評価である演技力を生かし舞台や映画での活動や、小説家としてデビューするのではという話も一部で浮上している。独立後の3人の動向に注目したい。

スポンサーリンク