門脇麦が映画「愛の渦」で初ヌード・大胆な濡れ場の撮影時を告白!「自分が傷物」と涙

スポンサーリンク

門脇麦が映画「愛の渦」初ヌード・大胆な濡れ場シーンを語る

12月2日よりKAAT神奈川芸術劇場で上演スタートする「わたしは真悟」で初のミュージカルに挑戦する女優・門脇麦が、6日放送の日本テレビ系「チカラウタ」(毎週日曜17:00)に出演。

日本テレビ系「チカラウタ」は、人生のターニングポイントで鳴った名曲の数々を有名人がエピソードと共に語り合う人気番組。

門脇麦は、初のヌードに挑み、大胆な濡れ場シーンを演じブレイクのきっかけとなった映画「愛の渦」(2014)の撮影を赤裸々に振り返った。

映画「愛の渦」は乱交パーティーがテーマ当時21歳の門脇麦

4988101178810楽天市場 愛の渦 池松壮亮 DVD
Amazon 愛の渦  池松壮亮 DVD

門脇麦は、初のヌードに挑み、大胆な濡れ場シーンを演じた映画「愛の渦」は、乱交パーティーがテーマ。

複数の男女がマンションの一室で一夜を過ごしながら心の内をさらけ出していく姿を描いた人間ドラマだ。

スポンサーリンク

監督は三浦大輔氏で池松壮亮が主演。当時21歳だった門脇麦は、人一倍性欲が強い女子大生のヒロインを演じブレイクのきっかけとなった。

上映時間2時間のうち、服を着ているシーンはたったの18分と語る門脇麦。司会のNEWS小山慶一郎に

「(ヌード挑戦で)辛くなったりは?」

との質問に

「傷ついているわけじゃないですけどなんか自分が傷物じゃないですけど、どうしても(そういう風に)なってしまう瞬間」

と、初のヌードに挑み、大胆な濡れ場シーンを演じブレイクのきっかけとなった映画「愛の渦」の撮影に葛藤があったことを告白。

初ヌード・濡れ場の映画「愛の渦」撮影で葛藤のあった門脇麦

cvqe4c0viaelj5b出典:twitter画像

門脇麦は、人一倍性欲が強い女子大生のヒロイン役が決定してから撮影終了までの2ヵ月ほどの期間中を

「張り詰めた状態で毎日過ごしてた。誰かに(糸を)プンッてやられたらバッーて爆発するっていう状況での撮影だったので、家帰って気が緩むとお風呂とかで泣いたりとかありましたね」

と、映画「愛の渦」の撮影当時を思い返した。出演決定時に両親の反応は

「絶対やめてくれ」

「絶対観ない」

と反対していたという両親も、門脇麦が初のヌードに挑み、大胆な濡れ場シーンを演じブレイクのきっかけとなった映画「愛の渦」試写会で鑑賞し

「麦が必死で闘っているのはわかった」

と涙ながらに電話をくれたことを明かした。結果的に、門脇麦は映画「愛の渦」で新人賞を総なめにし、代表作に。門脇麦の今後の活躍に注目したい。

スポンサーリンク