菅田将暉・土屋太鳳初共演!W主演で実写化される映画「となりの怪物くん」(とな怪)とは?

スポンサーリンク

菅田将暉・土屋太鳳W主演で実写化映画「となりの怪物くん」(とな怪)

若手俳優・女優として注目を集めている俳優・菅田将暉(24)と女優・土屋太鳳(22)が今回、実写化される映画「となりの怪物くん」(監督月川翔、来年公開)で初共演することとなった。

人気少女漫画から実写化される映画「となりの怪物くん」(とな怪)は、初めての恋に落ちた友達がゼロという高校生の男女を描くラブストーリー。

原作は漫画家ろびこの同名漫画「となりの怪物くん」(とな怪)で、少女漫画の累計部数500万部を超えるという大人気少女漫画。講談社漫画賞少女部門にノミネートされ、2011年5月13日発売の単行本第7巻特装版と、2012年3月13日発売の単行本第9巻特装版はドラマCD化。2012年にはテレビアニメが放送。

ガリ勉で冷血な女子高生・水谷雫と、同じクラスで隣の席の問題児の男子高生・吉田春が繰り広げるラブストーリーとなっている。春から雫への唐突な告白で不器用な2人が初めての恋に振り回されていく姿に、多くの女性から共感を得る人気作品。

実写化される映画「となりの怪物くん」(とな怪)の菅田将暉・土屋太鳳の役どころ

出典:twitter画像

実写化される映画「となりの怪物くん」(とな怪)で菅田将暉が演じるのは、イケメンで天才だが、予測不能な行動で周囲から怖がられている怪物問題児の男子高生・吉田春。

「演じたことのない“王道少女マンガの主人公”を務めてほしい」

とオファーされた菅田将暉は、

「春は動物的というか現代的。誰よりも純粋で、不器用とはまた違う可愛さがある。怪物感というものもありますし、原作の魅力をリスペクトして楽しんで演じられたら」

と、映画で演じる予測不能な行動で周囲から怖がられている怪物問題児の男子高生・吉田春の印象と役作りについて意気込んでいる。演技派若手俳優として活躍中の菅田将暉。昨年は映画9本が公開され、今年は公開予定5本のうち4本が主演。

菅田将暉はこの作品が最後の制服姿となると話ししているようで、ファンには残念だが高校生役はこれが見納めとなる。

土屋太鳳が演じるガリ勉で冷血な女子高生・水谷雫は、今まで土屋太鳳が何度も演じてきた純粋で真っすぐな女性とはだいぶ異なり、

「一筋縄ではいかない難しさを強く予感しています」

と、実写化される映画「となりの怪物くん」で演じるガリ勉で冷血な女子高生・水谷雫について土屋太鳳は話している。

スポンサーリンク

実写化される映画「となりの怪物くん」(とな怪)の原作・あらすじ

となりの怪物くん1巻【電子書籍】[ ろびこ ]

実写化される映画「となりの怪物くん」(となりのかいぶつくん)の原作は、漫画家ろびこの人気少女漫画。「デザート」(講談社)で2008年10月号から2013年8月号まで本編が連載され、2013年10月号から2014年1月号まで番外編が連載された。「とな怪」という略称で親しまれている。

原作である少女漫画の単行本累計発行部数は2013年8月時点で約450万部。第34回(平成22年度)講談社漫画賞少女部門にノミネートされている。

2011年5月13日発売の単行本第7巻特装版・2012年3月13日発売の単行本第9巻特装版はドラマCD化。2012年にはテレビアニメが放送。

あらすじ

主人公の水谷雫は、幼少期からトップの成績を取ることしか興味が無く、俗に言う「ガリ勉」で生き物に対しての慈しみも乏しい女子高生。小学生時、クラスで飼っていたウサギが死に、皆が悲しむ中でも宿題を優先する発言をしたことから周囲から「ドライアイス」とあだ名をつけられるような「ガリ勉」だった。

高校へ入学して間もなく、担任から隣席との理由で依頼されてプリントを届けたことがきっかけで、入学式当日に流血事件を起こし、停学処分解除後も不登校を続ける問題生徒・吉田春(通称「ハル」)と知り合うこととなった。

楽天市場 「となりの怪物くん」(とな怪) 商品一覧

本当の友達がいない停学処分解除後も不登校を続ける問題生徒・吉田春の思い込みや勘違いも手伝い、主人公の水谷雫は非常に気に入られ、迷惑しながらも水谷雫は吉田春の世話を焼くようになる。

頭脳明晰だが、暴力的で奇行が目立つために友人を求めながらも孤立してきた問題生徒・吉田春と、成績こそ全てと優秀だが自分を維持するために他人との関わりを排除してきた「ガリ勉」で勉強一筋として生きてきた主人公の水谷雫の不器用な2人が出会ったことにより、取り巻く人間関係もそれまでとは大きく変わっていく。

スポンサーリンク