スポンサーリンク

映画「銀魂」のドラマ版『ミツバ篇』がついに解禁!予告動画と姉弟役北乃きい・吉沢亮がコメント

空知英秋氏の大人気漫画を実写映画化した映画「銀魂」(現在公開中)のdTV限定配信のドラマ版「銀魂 ミツバ篇」の配信が開始された。

映画「銀魂」は、福田雄一監督と小栗旬のタッグで実写化。dTV限定配信のドラマ版「銀魂 ミツバ篇」で姉弟を北乃きいと吉沢亮が演じた。

dTV限定配信のドラマ版「銀魂 ミツバ篇」は、ギャグテイストの原作ではあるが「泣けるエピソード」としてファンに根強い人気を誇るエピソードとなっている。

スポンサーリンク

ドラマ版『ミツバ篇』あらすじ

出典:映画「銀魂」 公式twitter 画像

真選組の隊長・沖田総悟(吉沢亮)の姉ミツバ(北乃きい)が貿易商の蔵場当馬との結婚を報告するために真選組屯所を訪れた。

休暇を与えられた沖田総悟は姉ミツバと2人きりの時間を過ごすが、友人がいないことを心配する姉を安心させるため、たまたま通りかかった銀時(小栗旬)を大親友と紹介。

一方、江戸に不審船が出入りしているという情報があり、真選組副長・土方十四郎(柳楽優弥)がその捜査にあたるが、事件とミツバには意外な繋がりがあることが判明した。

結婚を機に江戸を訪れたミツバをめぐる陰謀に坂田銀時と真選組の面々が挑んでいき、真選組の過去も明かされる。

姉弟役の北乃きい・吉沢亮のコメント

出典:ドラマ版「銀魂 ミツバ篇」 公式twitter 画像

dTV限定配信のドラマ版「銀魂 ミツバ篇」はギャグテイストの強い原作の中で「泣けるエピソード」としてファンに根強い人気を誇るエピソード。真選組の隊長・沖田総悟を演じた吉沢亮は、

出展:実写映画『銀魂』 公式サイト

「原作を読んで泣いてしまうくらい、ミツバ編は本当に泣けます。オリジナルドラマはもう少し長くてもいいくらいものすごく濃密な時間になっていると思います。ストーリー自体をもちろん楽しんでいただきつつ、劇場版にはなかった真選組の隊長・沖田総悟の本気の殺陣を見てほしいです!」

と、dTV限定配信のドラマ版「銀魂 ミツバ篇」の見どころと、真選組隊長・沖田総悟の本気の殺陣に注目とコメント。沖田総悟の姉ミツバを演じた北乃きいは、

出展:実写映画『銀魂』 公式サイト

「銀魂の中でも1番切ないストーリーです。普段あまりない“切なさ”と銀魂ならではの“ユーモア”がたくさん詰まっているので、そこに注目してほしいです。また『原作を読んだことないから』と躊躇(ちゅうちょ)せず、初めてご覧になる方にも楽しんでいただける内容になっていると思いますので、ぜひ見ていただきたいです」

と、ドラマ版「銀魂 ミツバ篇」の内容に自信をみなぎらせるコメントしている。

ドラマ版「銀魂 ミツバ篇」の第1話は『 dTV 』で登録しなくても誰でも見られる(2017年7月15日現在)ようになっている。

dTVはドコモ以外のキャリヤやPC・タブレットでも視聴OKと大人気。

【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽が月額500円(税抜)で見放題!31日間無料

映画「銀魂」 予告動画 メイキング動画